・取材してきました! 2016-12-12 12:09

直人と倉持の会 VOL.2「磁場」 出演者コメントが到着!

001
12月11日(日)本多劇場にて開幕!
囲み取材の登壇者コメントが到着!

 

竹中直人×倉持裕 「直人と倉持の会」シリーズ最新作!
待望の第二弾は密室を舞台に繰り広げられる心理サスペンス!
渡部豪太、長谷川朝晴、菅原永二、田口トモロヲら実力派俳優に加え
元宝塚トップスターの大空祐飛が満を持して参戦! 続きを読む


・NEWS 2016-12-09 16:13

舞台版「ロードス島戦記 灰色の魔女」出演者のビジュアルが届きました!

RTS_soroP_5764
舞台版「ロードス島戦記 灰色の魔女」
累計1000万部を超え時代を創ったファンタジー活劇が遂に演劇へ!

 

日本のファンタジー小説史上に金字塔を打ち立てた水野良原作の「ロードス島戦記」が舞台版となって2017年に上演。
原作のキャラクターたちが、舞台の上で活き活きと活躍し、胸躍る冒険の旅を展開します。 続きを読む


・インタビューしちゃいました!! 2016-12-09 11:01

「お気に召すまま」マイケル・メイヤー&柚希礼音 インタビュー

okinimesumama_01

 

「お気に召すまま」はラブコメディとして史上最高(マイケル)
すごくリアルな、血の通ったシェイクスピアになれば(柚希)

 

ブロードウェイを賑わせ、世界の演劇界を牽引している鬼才マイケル・メイヤーが、日本で初めて演出を手掛けることになった。演目はシェイクスピア作の傑作喜劇「お気に召すまま」。音楽は作曲家のトム・キットが務め、ともにトニー賞に輝く2人がタッグを組み、時代設定も1600年代から1967年と大胆に置き換えて、ポップでロックなシェイクスピアを作り上げる。主演のロザリンドを演じるのは、宝塚歌劇の元星組トップスター柚希礼音。稽古が始まって1週間という中の稽古場にお邪魔して、マイケルと柚希の2人に話を聞いた。

続きを読む


・NEWS 2016-12-08 18:03

2017年版「RENT」キャスト発表!

RENT仮チラシ10表面
『RENT』2017公演
キャスト&公演詳細を発表!

 

 1996年の初演以来ブロードウェイで12年4カ月のロングラン、世界15カ国で各国版の上演、2006年には映画化もされた『RENT』―2011年にはオリジナル版の演出を手掛けたマイケル・グライフによる新演出版も上演され、日本のみならず世界中で愛され続けています。

 日比谷シアタークリエでは2008年から数えて今回で5回目、マイケル・グライフ新演出版としては3回目の上演となります。連日満員御礼で熱狂的な盛り上がりを見せた2015年公演から約2年ぶりとなる、2017年公演のキャストが決定致しましたので、ここにお知らせ申し上げます。『RENT』初参加の5名を含む、演劇界のみならず各界で活躍する多彩なキャスト陣による本公演に是非ご期待ください! 続きを読む


・インタビューしちゃいました!! 2016-12-08 12:21

舞台『不信~彼女が嘘をつく理由』 三谷幸喜 インタビュー

fushin_01

観ている人が不安になるほど次の展開が読めない新作

 

三谷幸喜ファンならずとも待望の、新作書き下ろし作品の上演が決定した。『不信~彼女が嘘をつく理由』という、今までの三谷作品にはない独特の緊張感を感じさせるタイトルだ。今回、三谷作品2度目の登場となる優香を中心に、段田安則、栗原英雄、戸田恵子といった実力派が顔をそろえることになる。2年間続いた大河ドラマ「真田丸」の執筆にて「新たに進むべき道に気づけた」と豪語する三谷。その新境地とはどんなものだろうか。

続きを読む


・インタビューしちゃいました!! ・取材してきました! 2016-12-07 12:50

「DANCE DANCE ASIA」リハーサル現場潜入!LION Tさん・牧宗孝(MIKEY from東京ゲゲゲイ)さんロングインタビュー!

imgp2368

日本ではアンダーグラウンド寄りなカルチャーだったストリートダンスに、近年のダンスブームの追い風もあり脚光が当たるようになった昨今。そんな中、2014年に始動したのがここ日本だけではなくアジア各国でも隆盛のストリートダンスをキーワードにした文化交流プロジェクト「ダンス・ダンス・アジア~クロッシング・ザ・ムーヴメンツ」だ。3年目となる今年の東京公演では、新進気鋭の演出家とダンサー勢がコラボ制作した作品を上演、東京を皮切りに2017年にはフィリピンのマニラ、ベトナムのハノイでも上演を予定している。

続きを読む


・インタビューしちゃいました!! 2016-12-06 21:30

万能グローブガラパゴスダイナモス『月ろけっと』取材レポ!

熊本公演に続き、12/7(水)から福岡公演スタート!

残すところ福岡・東京・宮崎公演となったガラパのメンバーを直撃!

garapap1030628

写真は左から、西山明宏・川口大樹・横山祐香里

 2005年の旗揚げから福岡を拠点に活動を続け、今年11周年を迎えた劇団『万能グローブガラパゴスダイナモス』。その旗揚げ当初から評判は広がり、福岡を代表する劇団にまで成長を果たし、今や東京・大阪などでの公演も成功させている。そんな彼らの最新作は、初の熊本公演を終え、残すところ福岡・宮崎・東京の3都市。

そんな公演を目前にした某日、劇団を代表して、劇団のほぼ全作品の脚本・演出を手掛けている川口大樹と、初期の頃から劇団に在籍している横山祐香里、そして今年2月に入団したという新人の西山明宏を直撃し、今作について語ってもらった。

続きを読む


・取材してきました! 2016-12-05 17:51

ミュージカル「レ・ミゼラブル」新キャストお披露目会見レポート

lesmiserables

人気・実力ともに兼ね備えた新キャストを迎えて贈る日本初演30周年記念公演!

フランスの文豪ヴィクトル・ユゴーの同名小説を壮大なスケールで描くミュージカル「レ・ミゼラブル」。1985年にロンドンで産声をあげ、日本では1987年に初演。以来熱狂的な支持を得ながら3,006回もの上演回数を記録。全世界でも7,000万人もの動員数を突破し、興行収入記録を更新し続けているミュージカルの金字塔だ。
そして、日本初演から30周年を迎える2017年5月、新たな顔ぶれが加わり、さらにパワーアップして上演される。
11月25日に行われた新キャストお披露目会見では、厳しいオーディションを勝ち抜いた9名の出演者たちが登壇。マスコミ各社のほかオーディエンス200人が見守る中、各々が作品に対する熱い思いを赤裸々に語ってくれた。 続きを読む


・取材してきました! 2016-12-05 14:53

ミュージカル「わたしは真悟」のゲネプロ写真が届きました!

006

 

12月2日(金)~3日(土)にKAAT神奈川芸術劇場でミュージカル「わたしは真悟」のプレビュー公演が上演された。
初日前日の12月1日(木)には同会場でゲネプロが行われた。

ミュージカル「わたしは真悟」は楳図かずおの長編SF漫画をアルベールビル冬季五輪の開閉会式の演出で世界を驚かせたフィリップ・ドゥクフレの演出・振付でミュージカルにした話題作。 続きを読む


・NEWS 2016-12-05 10:27

「レント20周年記念ツアー来日公演」賀来賢人&藤岡正明より応援メッセージ到着!

main
世代を超えて観る者の胸を焦がす、「レント」の魅力。
応援メッセージ動画到着!

 

2012年に「レント」日本語版でマーク役を務めた賀来賢人さんと2010年にロジャー役を務めた藤岡正明さんから「レント20周年記念ツアー来日公演」への応援メッセージが到着!
続きを読む