・インタビューしちゃいました!! 2015-06-01 11:27

『サンセット大通り』柿澤勇人&平方元基&水田航生 インタビュー

sunset00011
全ミュージカルファンが注目する
<愛の悲劇>の幕が再び開く―!

 

 1995年のトニー賞で、主演女優賞、作品賞など7部門を受賞したミュージカル『サンセット大通り』が待望の再演。2012年の日本初演で高い評価を得た演出家・鈴木裕美が、再び濃密な人間ドラマを描き出す。

 主人公・ノーマ役は初演の成功を率いた安蘭けいと、新たに濱田めぐみを迎えてのWキャスト。アンドリュー・ロイド=ウェバー楽曲に臨むふたりの歌姫の競演が話題だ。

 ノーマを取り巻く登場人物たちにも豪華な顔ぶれが揃った。運命に翻弄されていく売れない脚本家のジョー・ギリス役に平方元基と柿澤勇人。ジョーの親友・アーティ役に水田航生。ミュージカル界を担う若手実力派俳優の3人に話を聞いた。

続きを読む


・連載―デキメン列伝! 2015-05-29 20:47

デキメン列伝 第6回 海宝直人

“デキる”のみをものさしに、今後の舞台界を担っていくであろう、注目株の若手俳優をピックアップ。彼らが「デキメン(=デキる男優)」である理由、そして、隠れた本音をロング・インタビューで探る!

【第6回】海宝直人 NAOTO KAIHO
main01_418

マリウスは最後の最後まで成長していく、とても魅力的な役


Writer’s view

7歳のとき、ティーカップの姿で愛らしく舞台に登場! ミュージカル生まれミュージカル育ちですくすくと、品のあるハンサムな青年に成長した彼は、「レ・ミゼラブル」のマリウスとなりました。姿は美しく、歌も演技も安定、かつフレッシュさを失わない海宝さんのマリウスに“堕ちた”レミゼファンも多いのでは。9月まで務め上げた後、秋には超話題作「アラジン」のアラジン役が控えています。これまでの20年の道のりと、自ら「ここが勝負」と語る今現在の思いをたっぷり聞きました。

取材・文/武田吏都

 

――7月4日のお誕生日に合わせてソロライブが行われますね。「20th Anniversary」とあるのを見て思わず二度見してしまったんですが(笑)。26歳にして芸歴20年!

海宝 小学校1年生のときの劇団四季「美女と野獣」が初舞台でした(ティーカップ姿のチップ役)。それまでキッズモデルの仕事はちょこちょこしていたんですけど、舞台に立つ、芝居をするのはそれが初めて。やはり3歳年上の姉(海宝あかね=劇団四季)の影響が大きいですね。姉が「アニー」に出ていたので舞台を観たり、ステージ裏に連れて行ってもらってお姉さんたちに遊んでもらったり(笑)。歌ったり踊ったりということが、すごく日常的でした。

続きを読む


・出演者からのメッセージ! 2015-05-29 17:38

【GO WEST 連載企画 第5回】佐藤祐基

『GO WEST』の連載企画、第5回!

キャストの皆さんが登場して、いろいろと語ってくれますよ~。
『GO WEST』連載企画第5回は、佐藤祐基さんの登場です。

photo_actor006


続きを読む


・取材してきました! 2015-05-28 19:01

明日開幕!藤山直美主演『おもろい女』公開稽古写真が到着!

明日5/29(金)より東京・シアター1010にて開幕する『おもろい女』の公開稽古が行われました。その舞台写真が早速到着!

 

27A_0224

 

続きを読む


・インタビューしちゃいました!! 2015-05-27 10:43

舞台「アドルフに告ぐ」 松下洸平 インタビュー

「アドルフに告ぐ」

マンガの神様と言われる手塚治虫。彼の代表作「アドルフに告ぐ」を、「火の鳥」「ブッタ」など手塚作品の舞台化を実現した、日本屈指の演出家、栗山民也を迎え上演する。

主要登場人物のひとりアドルフ・カミル役の松下洸平に話を訊いた。

adolf__senzai_resize
左から松下洸平、成河、髙橋 洋

続きを読む


・出演者からのメッセージ! 2015-05-26 23:28

【GO WEST 連載企画 第4回】大口兼悟

『GO WEST』の連載企画、第4回!

キャストの皆さんが登場して、いろいろと語ってくれますよ~。
『GO WEST』連載企画第4回は、大口兼悟さんの登場です。

photo_actor009


続きを読む


・インタビューしちゃいました!! 2015-05-25 12:00

「つじたく vol.1」宅間孝行&佐藤めぐみ インタビュー

tsuji002
コントあり、演劇あり、歌あり踊りあり、
盛りだくさんのエンターテインメント

 

 吉本新喜劇の座長として関西の笑いをリードする辻本茂雄と、タクフェス主宰の俳優兼演出家で脚本家の宅間孝行が新ユニットを結成した。その名もズバリ『つじたく』! 世代を越えて楽しめる喜劇とどこか懐かしくて心温まる演劇のコラボレーションで、笑って泣けて感動するエンターテインメントを目指すという。宅間と、ゲスト出演する佐藤めぐみに今回の公演への想いを語ってもらった。

 

続きを読む


・出演者からのメッセージ! 2015-05-22 21:54

【GO WEST 連載企画 第3回】栗原類

『GO WEST』の連載企画、第3回!

キャストの皆さんが登場して、いろいろと語ってくれますよ~。
『GO WEST』連載企画第3回は、栗原類さんの登場です。
栗原さんが役どころは、なんと“馬”!?馬に挑む栗原さんのお言葉どうぞ!

photo_actor007


 

本作『GO WEST』でギャロップ役を演じさせていただきます。栗原類です。

皆さんにとって西部劇のイメージは何ですか? 続きを読む


・連載―ローチケ注目俳優 2015-05-22 20:26

【“成河(そんは)” 密着取材①】インタビュー

1000
≪連載企画≫
ローチケ注目俳優!第1弾 “成河” 密着取材①

 

≫・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 連続テレビ小説「マッサン」では主人公亀山政春が入社する鴨居商店の広報・紺野役として、

 そして5月9日より全国東宝系で公開中の『脳内ポイズンベリー』では真木ようこ子演じる主人公・櫻井いちこを支える担当編集者・越智宏彦役で出演。話題作への出演が続く成河さんは舞台の世界ではその存在を知らない人はいないという、今最も注目を集めている若手実力派俳優です。

 この春上演されたウィリアム・シェイクスピア作品『十二夜』ではフェステ(道化)を熱演。演技はもちろん、自らアコースティックギターを奏で歌う場面ではまさに観客を魅了し高い評価を得ました。続く6月3日からはKAAT 神奈川芸術劇場にて主演舞台『アドルフに告ぐ』が幕を開け、後8月15日からはミュージカル『100万回生きたねこ』の主演が決定しています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・≪

  続きを読む


・インタビューしちゃいました!! 2015-05-22 18:44

演劇集団キャラメルボックス『カレッジ・オブ・ザ・ウィンド』作・演出の成井豊、原田樹里、畑中智行 インタビュー

 

劇団結成30周年 演劇集団キャラメルボックスのアニバーサリー公演第2弾『カレッジ・オブ・ザ・ウィンド』が遂に開幕!作・演出の成井豊、主人公ほしみを演じる原田樹里、その叔父・鉄平を演じる畑中智行に話を聞いた。

1504_caramelbox

続きを読む