・取材してきました! 2017-05-12 18:08

井上芳雄主演ミュージカル『グレート・ギャツビー』
取材会 in 福岡 レポ!

福岡 ヤフオク!ドーム内での取材会レポートを公開!

博多座公演の一般発売はいよいよ明日! 5/13(土)10:00より!!

 

Exif_JPEG_PICTURE

 

1925年に出版され、20世紀の文学史における最高傑作の一つとされた、アメリカの小説家スコット・フィッツジェラルドの小説『グレート・ギャツビー』。これまでに、ロバート・レッドフォードやレオナルド・ディカプリオ主演で映画化もされた本作は、演出家の小池修一郎氏の脚本・演出で日本の宝塚歌劇で世界初“ミュージカル化”された作品として、宝塚歌劇ファンにも人気の作品の一つだ。そんな『グレート・ギャツビー』が今年、ミュージカル界の貴公子とも呼ばれ絶大な人気を誇る井上芳雄を主演に迎え、小池修一郎氏による脚本・演出も新たに、現在、東京・日生劇場にて絶賛上演中。6月3日~15日には名古屋・中日劇場、7月4日~16日は大阪・梅田芸術劇場公演を迎え、7月20日~25日には井上芳雄の故郷でもある福岡の博多座にて公演を締め括る。

ローチケ演劇部は、プロ野球の開幕日となった3月31日、主演の井上芳雄が地元・福岡のプロ野球チーム・福岡ソフトバンクホークスの開幕戦に国歌独唱で訪れた際、福岡 ヤフオク!ドーム内で開幕目前に行なわれた本作の取材会を直撃!国歌独唱を控え少し緊張している彼に本作への思いを聞いた。

 

続きを読む


・取材してきました! 2017-04-24 15:39

★福岡公演迫る!★
『きみはいい人 チャーリー・ブラウン』取材会レポ in福岡

スヌーピー役に挑む中川晃教を直撃!

P1030725 - copy

4/25(火)まで東京にて上演中のブロードウェイミュージカル『きみはいい人 チャーリー・ブラウン』日本版が、いよいよ4/29(土・祝)に福岡・キャナルシティ劇場に登場!!世界中で愛されているビーグル犬のキャラクター“スヌーピー”とその飼い主チャーリー・ブラウン、そして彼らの仲間たちの日常を描いた『PEANUTS』原作のミュージカル作品だ。

本作は、1967年にアメリカのオフ・ブロードウェイで上演されたのが始まりで、1999年にはリニューアル版としてブロードウェイでの公演がスタート。そして、今年はミュージカル初演から50周年を迎える。そんな記念すべき年に日本版の上演が決まった。

この世界的に愛される作品で“スヌーピー”を演じるのは、2002年に上演されたミュージカル『モーツァルト!』で主演に抜擢され、その後もミュージカル・舞台・ドラマ・歌手として幅広い活躍をみせる中川晃教。15周年を迎えた彼は、昨年、第24回読売演劇大賞の最優秀作品賞を受賞したミュージカル『ジャージー・ボーイズ』で、最優秀男優賞を受賞。そんな実力派の中川晃教がどんなスヌーピーを演じるのか気になるところだ。

ローチケ演劇部では、今年、ミュージカル『フランケンシュタイン』で福岡を訪れていた中川晃教に直撃!『きみはいい人 チャーリー・ブラウン』の取材会で、本作の役作りなどの話を聞くことが出来た。

続きを読む


・取材してきました! 2017-04-19 12:24

【会見レポ】ONWARD presents 劇団☆新感線『髑髏城の七人』Season 鳥 Produced by TBS 製作発表記者会見

DSC06388


円形状の客席が360°回転する劇場「IHIステージアラウンド東京」にて、現在絶賛上演中の『髑髏城の七人』Season 花。「花・鳥・風・月」という4シーズンに渡るロングラン上演は、2017年6月27日から「Season 鳥」に引き継がれる。異なるキャスト、異なる脚本・演出で新たに生まれ変わる『髑髏城〜』の製作発表記者会見の模様をレポートする。

 

会場は豊洲駅に程近い「アーバンドックららぽーと豊洲」内の屋外デッキ。当日朝まで天候不良が心配されたが、開始時刻前にはすっかり快晴となり、心地良い日差しの中での開催となった。この製作発表記者会見は豊洲近隣に住む方々や観覧希望者も参加出来るため、「鳥」の出演キャストが観客とハイタッチをしながらレッドカーペットを歩いたり、青い風船を空へ飛ばすイベントが行われたりと、野外らしい開放的かつ和やかなムードで進められた。

続きを読む


・取材してきました! 2017-04-11 15:58

赤坂大歌舞伎「夢幻恋双紙 赤目の転生」囲み取材&公開舞台稽古レポート

akasakakabuki_0301

「耳でも目でも楽しめる完成度の高い作品」と出来栄えに自信

 

中村勘九郎、中村七之助らが出演する赤坂大歌舞伎「夢幻恋双紙 赤目の転生」が初日を迎えた。前日に行われた囲み取材では「自信を持って初日を迎えられる」と待望の新作公演に意気込みを見せた。

続きを読む


・取材してきました! 2017-04-06 10:09

「SINGIN’IN THE RAIN ~雨に唄えば~」 プレスコール・囲み取材レポート!

image1

4/3(月)、東急シアターオーブにて行われた、
「SINGIN’IN THE RAIN ~雨に唄えば~」
プレスコール・囲み取材レポートが到着!

 

公演初日となる4月3日、東急シアターオーブにて、「SINGIN’IN THE RAIN ~雨に唄えば~」プレスコール・囲み取材が行われ、主演のアダム・クーパーはじめ、ステファン・アネリ、エイミー・エレン・リチャードソン、オリヴィア・ファインズらが出席しました。

続きを読む


・取材してきました! 2017-04-05 14:55

舞台『エジソン最後の発明』開幕レポート&舞台写真が到着!

DFC_2916
撮影:桜井隆幸

 

2017年4月2日、三軒茶屋・シアタートラムにて、『エジソン最後の発明』が開幕した。
青木豪が7年ぶりに、作と演出両方を手がける本作は、キャスト8名によって、巧みに組み上げられた、アンサンブルが光る、味わい深い会話劇となった。

続きを読む


・取材してきました! 2017-03-29 12:45

SINGIN’IN THE RAIN ~雨に唄えば~ 公開通し稽古 レポート

画像1

開幕の約1週間前、「SINGIN’IN THE RAIN ~雨に唄えば~」の公開通し稽古へ潜入してきました!

稽古場に入ると、ウォーミングアップをしているキャストの皆さん。「WELCOME!!」と迎えられ、あたたかな空気の稽古場です。写真撮影は不可だったので、舞台写真と共に稽古の様子をお届けします。

各々ストレッチをしたり、腕立て伏せをしたりしながら、ピアノの演奏に合わせて発声練習をしています。発声練習の歌声でさえ綺麗!これから始まる通し稽古への期待が高まります。ちなみに、本作品の演出の大目玉、舞台上に雨を降らす演出は、今回の通し稽古では行わないとのこと。本番でのお楽しみです!

続きを読む


・取材してきました! 2017-03-23 18:08

舞台「野良女」アフタートーク
デカレンジャー伊藤陽佑、参戦決定!

omote

デカピンク役の菊地美香との
センちゃん&ウメコ痴話げんか炸裂!?

 

特捜戦隊デカレンジャーでデカグリーンを演じた伊藤陽佑が、同作でデカピンクを演じた菊地美香の出演する舞台「野良女」のアフタートークに出演することが決まった。

続きを読む


≪読みモノ≫ ・取材してきました! 2017-03-21 14:56

赤坂大歌舞伎・新作歌舞伎『夢幻恋双紙(ゆめまぼろしかこいぞうし) 赤目の転生』公演成功祈願レポート!

 DSC04473

稽古まっただ中の蓬莱竜太と中村勘九郎、中村七之助はじめ キャスト勢揃いで特大絵馬を奉納し祈願、成功間違いなし!

4月6日(木)の初日まで残り1カ月を切った! 東京・TBS赤坂ACTシアターにて上演される赤坂大歌舞伎『夢幻恋双紙(ゆめまぼろしかこいぞうし) 赤目の転生』の公演成功を祈り、「赤坂氷川神社」にて成功祈願が行われた。

続きを読む


・取材してきました! 2017-03-13 16:59

舞台「それいゆ」主演・中山優馬 取材会 in 福岡 レポート

ドラマ界のヒットメーカー古家和尚の舞台初書き下ろし作品

「それいゆ」の再演が決定!

初演に続き主演に挑む中山優馬と演出を務める木村淳を直撃!

soreiyumain

1940年、太平洋戦争の混乱期の日本において、色鮮やかなイラストで女性たちに光と希望を与え続けた天才クリエイター・中原淳一の半生を描いた舞台「それいゆ」。昨年、東京・大阪での上演で賞賛を集めて話題を呼んだ本作が、新キャストも迎え、初演から一年も経たずに再演が決定した!

主演は初演時と同じく、歌にお芝居にと活躍の幅を広げている中山優馬が再挑戦。再演では前回の上演がなかった神戸・北九州での公演も決定。2月下旬、そのキャンペーンで福岡を訪れた主演の中山優馬と、本作の演出を務めた木村淳が再演への思いを語ってくれた。

 

続きを読む


1 / 2212345...1020...最後 »