・NEWS 2016-11-22 18:10

舞台「リトル・ヴォイス」主演の大原櫻子さんの先行ビジュアルが届きました!

001
珠玉の名曲の数々が無口な少女の運命を変えた。
天才的な歌声をもつ少女を描いた、感動のドラマ!

 

舞台「リトル・ヴォイス」は、1992年にロンドンナショナルシアターにて、
サム・メンデス演出により初演され、LV役のジェイン・ホロックスの抜群の歌唱力で話題となりました。 続きを読む


・インタビューしちゃいました!! 2016-11-22 16:23

『舟木一夫特別公演』 舟木一夫 インタビュー

001

12月2日(金)から新橋演舞場で上演される『舟木一夫特別公演』
第一部 『華の天保六花撰』どうせ散るなら
第二部 シアターコンサート

来年で芸能生活55周年を迎える舟木一夫さんに公演への意気込みを伺った。 続きを読む


・インタビューしちゃいました!! 2016-11-22 10:20

ONWARD presents 劇団☆新感線『髑髏城の七人』《花》
成河 インタビュー

001

 1990年の初演以来、7年ごとに手を変え品を変えて再演し続けている、劇団☆新感線の代表作『髑髏城の七人』。その伝説の舞台が、前回2011年版の通称“ワカドクロ”から6年目にあたる2017年3月、東京・豊洲にできる新劇場IHIステージアラウンド東京のこけら落とし公演として、新演出で蘇る。それも“花”“鳥”“風”“月”と名付けられた4つの異なるヴァージョンで約1年3カ月にわたって同劇場で上演され続けるという、驚天動地のビッグプロジェクトとしての上演となるのだ(ちなみに、いつもよりサイクルが1年早まったのかと思いきや、実は前回から7年目にあたる“ドクロイヤー”はシーズン後半の上演中に迎える計算になるわけなので、7年ごとの上演という“お約束”は今回も守られることとなっている)。 続きを読む


・取材してきました! 2016-11-21 17:44

『あずみ~戦国編』開幕 「何よりも強いのは川栄座長」(鈴木拡樹)

1

前作「AZUMI~幕末編~」から1年を待たずして開幕した「あずみ~戦国編」。「戦国編」はいわば「幕末編」の前作、言わばパート1にあたり「あずみ」の名を日本中に轟かせた傑作マンガだ。今回は10年ぶりに「あずみ~戦国編」がリメイクされ、前作から引き続き川栄李奈が「あずみ」を演じるということで注目を浴びていた。

あずみと運命を共にするうきは役に実力派の鈴木拡樹、あずみを狙う最強の剣士美女丸に早乙女友貴、物語の語り部として活躍する飛猿にほっしゃん改め星田英利が出演。ほかに、昨年俳優デビューをしたヒロミと松本伊代の長男・小園凌央、友情出演として多彩な活躍をし続ける女優・有森也実らが脇を固める。 続きを読む


・取材してきました! 2016-11-21 17:32

ミュージカル「黒執事」~NOAH’S ARK CIRCUS~
開幕レポート&舞台写真が到着!

001
ミュージカル「黒執事」が2年ぶりの新作公演!
サスペンスとダーク・ファンタジーが混ざり合う
「サーカス」の世界

 

11月18日(金)、TOKYO DOME CITY HALLにて『ミュージカル「黒執事」~NOAH’S ARK CIRCUS~』が初日を迎えた。
全世界でシリーズ累計発行部数2300万部を突破する漫画作品「黒執事」を原作として、好評を得てきた人気シリーズ。昨年は中国3都市での海外公演も成功させた。
今回は2年ぶりの新作公演。原作ファンからも人気の高い【ノアの方舟サーカス編】を上演する。 続きを読む


・出演者からのメッセージ! ・取材してきました! 2016-11-17 10:18

ミュージカル『青春-AOHARU-鉄道』2 出演者コメント&舞台写真が到着!

011
11/9(水)よりAiiA 2.5 Theater Tokyoにて開幕!
出演者コメント&舞台写真が到着!

 

11/9(水)より、ミュージカル『青春-AOHARU-鉄道』2~信越地方よりアイをこめて~が、AiiA 2.5 Theater Tokyoにて開幕!

現在既刊8巻、累計25万部を突破!ドラマCDなどのメディアミックス化も図られ、根強い人気を誇っている、KADOKAWA「コミックウォーカー (http://comic-walker.com)」ならびに月刊「コミックジーン」にて連載中の鉄道路線を擬人化した、鉄道トリビア・コメディ『青春(あおはる)』鉄道』。ショート・ショート形式で、鉄道が好きな人はもちろん、あまり詳しくない人でも各路線の歴史や関係性を楽しめる内容で、ミュージカル第二弾となる今回は、東京公演、神戸公演と二都市での開催となりました!登場する路線も増え、パワーアップしたステージは必見!! 続きを読む


・NEWS 2016-11-16 19:14

「レント20周年記念ツアー来日公演」村井良大&中村倫也&ユナクより応援メッセージ到着!

main
世代を超えて観る者の胸を焦がす、「レント」の魅力。
応援メッセージ動画も到着!

 

 いよいよ来月に開幕する「レント20周年記念ツアー来日公演」。開幕を前に、生誕20周年という記念すべきアニバーサリー・イヤーを迎えた「レント」へ、2015年に「レント」日本語版でマーク役を務めた村井良大、2012年にロジャー役を務めた中村倫也、2015年にロジャー役を務めたユナクが「レント」への熱い想いを語ってくれました!また、各界の方々にも応援メッセージが寄せられました! 続きを読む


・取材してきました! 2016-11-16 12:11

福岡公演迫る! 阿佐ヶ谷スパイダース「はたらくおとこ」会見レポ

 

複数の演劇賞を受賞した、

阿佐ヶ谷スパイダースの代表作が12年振りに蘇る!

p1030569

長塚圭史(写真左)・池田成志(写真右)

 

長塚圭史が主宰を務める「阿佐ヶ谷スパイダース」が、今年20周年を迎えるにあたり、再演の声が最も高い『はたらくおとこ』を上演。現在、11月20日まで上演中の東京公演を皮切りに全国7都市を巡るツアーを敢行中だ。 そのキャンペーンで福岡を訪れた長塚圭史と、2004年の初演にも出演をして再演でも出演を果たす池田成志が、福岡で開かれた取材会で本作について語ってくれた。

続きを読む


・インタビューしちゃいました!! 2016-11-16 10:34

タクフェス 春のコメディ祭!「わらいのまち」
宅間孝行&永井大&柄本時生 インタビュー

001
とことん笑いに振り切ったエンターテイメント
演劇に馴染みのない人にこそ観て欲しい!

 

 脚本・演出家として数々の人気作品を手掛け、俳優としても活躍中の宅間孝行主宰の「タクフェス」に新シリーズが誕生! その名も「タクフェス春のコメディ祭!」の記念すべき一作目『わらいのまち』について宅間本人と、共に3兄弟を演じる永井大、柄本時生に本作への想いを語ってもらった。 続きを読む


・インタビューしちゃいました!! 2016-11-15 16:25

ONWARD presents 劇団☆新感線『髑髏城の七人』《花》
中島かずき インタビュー 〈前編〉

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
進化した『髑髏城の七人』が
観客を新たな体験へ誘う

 

 客席を取り囲んだドーナツ状のステージが特徴的な「IHIステージアラウンド東京」という新劇場で、2017年3月より劇団☆新感線の代表作『髑髏城の七人』のロングラン公演が行われる。オランダで誕生した画期的なシステムを採用した当劇場での上演にあたり、作品の生みの親である劇作家・中島かずきはどのような想いを抱いているのだろう。

中島「僕自身、オランダで体験するまで『アトラクション的感覚を刺激する劇場なのかな?』と予想していたのですが、実際は〈芝居をしっかり見せるシステム〉として機能していて、作品世界が作り出すドラマの中へ入って行く感覚がある。 続きを読む