・インタビューしちゃいました!! 2017-09-25 12:37

パルコ・プロデュース「ブロードウェイ・ミュージカル『アダムス・ファミリー』」村井良大インタビュー

IMG_0933

 

ちょっとクレイジーなアメリカっぽさを
納得できる形で演じたい


1990年代に日本でも映画やCMなどが放送された「アダムス・ファミリー」。独特のゴシック・テイストとブラックユーモアが人気を博し今なお愛され続けているこの作品が、2010年にブロードウェイ・ミュージカルとして上演され、大きな話題を呼んだ。2014年の日本初演も好評を博した本作が、ついに今年10月再び日本で幕を開ける。今回、新キャストに名を連ねることになった村井良大に、本作への意欲を聞いた。

続きを読む


・NEWS 2017-09-22 21:04

今SNSで話題沸騰のフエルサブルータ最新作! 「Panasonic presents WA!-Wonder Japan Experience 」 特別番組の放送が決定!!

fbw
世界中が熱狂し、観る人の五感を震わせる今までにない全く新しい体験型エンターテインメント集団、フエルサブルータの最新作「WA!」。開幕前から話題となっていた世界最新作の本公演は開幕と同時に色鮮やかな舞台写真がSNS上にアップされ、本作「WA!」の世界観に日本国内だけでなく、海外でも大きな話題となっている。

そんな世界が注目する「Panasonic presents WA!-Wonder Japan Experience 」特別番組の放送が決定した!

続きを読む


・NEWS ・出演者からのメッセージ! 2017-09-22 18:27

『ビリー・エリオット~リトル・ダンサー~』 ついに観客動員10万人突破!!

ビリー29月22日13:30回出演キャスト。10万人目のお客様を囲んで。

7月19日(水)TBS 赤坂Actシアターにて7月から公演が始まりましたミュージカル『ビリー・エリオット』が本日22日13:30の回の公演をもちまして、観客動員10万人を突破しました。

続きを読む


・連載―ゴジゲン目次の ボクには下校のチャイムが聞こえない! 2017-09-22 16:52

【連載】第1回 新作『くれなずめ』ストーリー大胆予想 vol.1

5

「ゴジゲン」の目次立樹(メツギリッキ)です。
本名です。
昨年夏に舞台『イヌの日』で「ゴジゲン目次の「イヌの日」DXインデックス」なるコラムを書かせていただいたのですが、嬉しいことにゴジゲン第14回公演『くれなずめ』に合わせてもう一度連載させていただけることになりました。ローチケさん、ありがとうございます!!
というわけで今回のタイトルは「ボクには下校のチャイムが聞こえない」!
なかなか下校できない大人たちに贈る、甘酸っぱくない、むしろ饐(す)えたテイストのコラムです。

続きを読む


・インタビューしちゃいました!! 2017-09-22 14:00

ミュージカル『デパート!』太田基裕×岡田亮輔×原田優一(演出)インタビュー

IMG_1198
三越劇場創立90周年記念
コメディタッチのオリジナルミュージカルで
太田基裕はヘタレ(!?)御曹司、岡田亮輔はチャラ警備員役に!

日本の老舗百貨店、日本橋三越本店の6階にある三越劇場。創立90周年を迎えた今年、演出の原田優一、脚本の登米裕一、音楽の伊藤靖浩ら30代の新進若手クリエーターを集結して新作オリジナルミュージカルを生演奏にて上演する。タイトルは『デパート!』。デパートの中でデパートの群像劇を見せるという“デパート・イン・デパート”のド直球な構図が大注目。出演の太田基裕と岡田亮輔に原田を交えたトリオインタビューが叶った。場所は三越劇場の中。大理石やステンドグラスといった豪華な装飾に薫る威厳と格式、客席と舞台がかなり近いキャパ514の親密な濃厚空間に、「演じる前に来れてよかった」と岡田、「初めて来ましたがかなり感動」と太田。演じる役者もワクワクする劇場内でのインタビューには新発見もあり!

 

続きを読む


・取材してきました! 2017-09-22 09:50

KAAT×パルコ プロデュース公演『オーランドー』小芝風花×戸次重幸×池田鉄洋×野間口徹 座談会

5
段取り稽古がやっと一巡してこれからがぶっ壊し!?
業界に轟く“白井演出の神髄”を身をもって体験中の4人が語り尽くす
「白井さんに反対されてもコメディ寄りにします」(!?)

現在配布中の『オーランドー』のフライヤーはトランプのクイーンやキング、はたまたジョーカー?を用いたカラフルでキュートなデザイン。主役オーランドー役の多部未華子が鼻ひげだったり、小日向文世が女王だったり、楽しすぎてにやけてしまうし、小芝風花、戸次重幸、池田鉄洋、野間口徹の、性別をまたいだ男女変貌のコスプレ姿もおもしろい。本番を見る前からワクワクしてしまうが、稽古真っただ中の小芝、戸次、池田、野間口は“ストレス状態”にあるという……! 果たして原因は演劇界のみならず映像業界にも噂が轟く白井晃の独特演出。なにが一体そこまでどうなのか? 稽古終わりの4人に包み隠さないところを聞き出した。

続きを読む


・NEWS 2017-09-21 16:20

★ニュース★劇団四季ミュージカル『リトルマーメイド』福岡公演
出演中の齋藤舞が一日署長に!

劇団四季ミュージカル『リトルマーメイド』で

人魚姫・アリエル役を好演の齋藤舞が一日署長に!

ivent ixhinichisyotyou1

現在、福岡キャナルシティ劇場にて上演中の劇団四季ミュージカル『リトルマーメイド』。本作で人魚姫のアリエル役の一人を演じている劇団四季の俳優・齋藤舞が、9月20日(水)、公演の地でもある福岡の博多警察署一日警察署長を務めた。このイベントは、9月 21 日(木)~30 日(土)の平成 29 年「秋の 交通安全 県民運動」を前に、安全動期間中の交通事故防止を広く県民に呼びかけるもとし、JR 博多駅前広場にて行われた。

続きを読む


・取材してきました! 2017-09-21 10:23

KAAT×パルコ プロデュース公演『オーランドー』 新着!稽古場レポート

1
わずか6人の役者で20役以上。
白井晃念願の作品が刻々と作られている!

美貌の青年貴族が一夜にして女性へと変貌し、16世紀から20世紀へと400年もの時代を超えて真実の愛を追及する数奇な物語『オーランドー』。20世紀モダニズム文学の重鎮ヴァージニア・ウルフの代表作を、アメリカの劇作家サラ・ルールが翻訳した、性と時間を超越するこの傑作舞台が日本初演の幕をあげるまで、残り1カ月弱。KAAT神奈川芸術劇場の芸術監督を務める白井晃演出の本作に注目が集まる中、稽古場取材が許された。8月頭から断続的に行われてきた稽古もこの日で約2週間目。ラスト第五幕の段取りが立ち稽古で行われている真っ最中だ。
続きを読む


・インタビューしちゃいました!! 2017-09-20 19:31

「誰か席に着いて」田辺誠一、木村佳乃、片桐仁、倉科カナ インタビュー

b

いろいろなジャンルを超えて、共感できる作品に

芸術家を支援するある財団の選定会議を舞台に、それぞれの個人的な現実問題が噴出していく、新作コメディ「誰か席に着いて」。劇団「ペンギンプルペイルパイルズ」の倉持裕が作・演出を手掛け、主演には田辺誠一、共演には木村佳乃、片桐仁、倉科カナらが名を連ねている。プライドや嘘、嫉妬、名声など様々な思いが渦巻く濃密なコメディに、キャスト陣はどのように挑むのか、話を聞いた。
続きを読む


・インタビューしちゃいました!! 2017-09-20 17:02

PARCO&CUBE 20th present『人間風車』 矢崎 広×松田 凌 インタビュー

人間風車

矢崎 「腹黒さもにじむ役作り。人間って怖い、を表現したい」
松田 「子どもであることが一番難解。遊びながら真剣役作り」


14年ぶりに再演される童話ホラー舞台『人間風車』。脚本の後藤ひろひとは今回のために「一部のリライトではなく最初の一文字から書き直す」と前回インタビューで語っていたが、いよいよ完成して俳優・スタッフに届き稽古に突入したようだ。演出を担う河原雅彦との打ち合わせにより、現代にも突き刺さる普遍性と新鮮さをもって蘇る『人間風車』。「芸達者でないと演じきれない難しい戯曲だから、全員が選抜メンバー」と河原も推すキャスト陣から、いまをときめく注目俳優の矢崎広と松田凌が、創作まっただ中の稽古場で取材に応じた。これまでの彼らとは一味も二味も違う役作りに挑んでいるようだ。

続きを読む