・インタビューしちゃいました!! 2017-11-15 00:00

ハイバイ『ヒッキー・ソトニデテミターノ』 岩井秀人 インタビュー

岩井
岩井秀人の“私演劇”が5年ぶりに再演

岩井秀人の『ヒッキー・ソトニデテミターノ』は、岸田國士受賞作『ある女』と同じ2012年に初演された。ハイバイの旗揚げ作『ヒッキー・カンクーントルネード』の続編にあたり、高校時代から数年にわたり引きこもっていた岩井自身を投影させた主人公・登美男を軸に、家族や社会を描いた衝撃作だ。

岩井「劇作家としては“引きこもりでした”ってことを書いてスタートしたので、“その後”をちゃんと考えてみようという思いがずっとありました。そして引きこもりを外に出す“レンタルお兄さん”の事務局や、引きこもりの仮住まいのための寮へ取材に行ったんですが、僕も引きこもりから出る際に少しでも違う選択をしていたらここでお世話になってたんだなって感じがものすごくあって。ただ、僕はたまたま何かの事故が重なって外に出たけど、『出て良かったね、すごいね』と言われると、よくわからない。出たってことだけにクラッカーを鳴らすの、ちょっとやめてくれませんかと思っていて(笑)」  続きを読む


・インタビューしちゃいました!! 2017-11-14 16:11

『アンチゴーヌ』 生瀬勝久 インタビュー

アンチゴーヌ_宣材ヴィジュアル

ソフォクレスによるギリシャ悲劇を、フランスの劇作家であるジャン・アヌイが翻案した『アンチゴーヌ』。アヌイの代表作として、時代も国境も越えて広く上演され続けているこの名作を、2018年の年明け早々、蒼井優、生瀬勝久を筆頭に、梅沢昌代、伊勢佳世、佐藤誓ら実力派勢揃いのキャストで上演することになった。演出は栗山民也。古代ギリシャを舞台に、自らの良心に従い信念を貫くアンチゴーヌと、法と秩序を守り政治の責任を貫こうとする国王クレオンとの対立を描く悲劇だ。映像に舞台に、コメディからシリアスへと、ジャンルにとらわれず八面六臂の活躍を続ける生瀬に、作品への想いを語ってもらった。

続きを読む


・NEWS 2017-11-13 13:45

劇団3年ぶりの新作ついに開幕!ナイロン100℃ 44th SESSION『ちょっと、まってください』舞台写真が到着!

DFC_0251
11月10日(金)下北沢 本多劇場にて、来年25周年を迎える劇団ナイロン100℃の第44回公演『ちょっと、まってください』が開幕した。

『ちょっと、まってください』は、劇団公演としては3年ぶりの新作となり、ナイロンファン待望の公演。
三宅弘城、大倉孝二、みのすけ、犬山イヌコ、峯村リエ、村岡希美…といった劇団の主力俳優が集結、水野美紀、遠藤雄弥、マギーという実力派客演陣が加わり、キャストをみるだけでも層の厚さに期待が高まる。
『グッドバイ』『8月の家族たち August:Osage County』『キネマと恋人』『陥没』など演劇界で話題となった作品を次々と発表し、近年賞を総なめにしている作・演出のケラリーノ・サンドロヴィッチ(KERA)が、自身のホームである劇団で、今自分が一番やりたい事を、KERA作品の神髄を表現出来る鉄人メンバーで上演するとあって注目が集まる。
続きを読む


・NEWS 2017-11-10 18:30

2018年、ナイロン100℃創立25周年!記念イヤーに4月と7月に本公演上演決定!

25years flyer omote

劇団ナイロン100℃が、25周年を迎える。
ナイロン100℃は、劇作家・演出家ケラリーノ・サンドロヴィッチ(KERA)が主宰し、1993年に結成された劇団。
現在も活躍中の劇団員には、犬山イヌコ、みのすけ、峯村リエ、三宅弘城など、ナイロン100℃の前身「劇団健康」時代から25年以上、在籍し共に歩んで来たメンバーもいる。

続きを読む


・インタビューしちゃいました!! 2017-11-10 17:51

★福岡公演迫る!★ ジャニーズJr.実力派ユニット・ふぉ~ゆ~に直撃!

 

『GACHI~全力entertainment 4U~』全国ツアー開幕!

ジャニーズJr. ふぉ~ゆ~  ロングインタビュー

gachi

 

等身大の ふぉ~ゆ~ の“今”が見られる“喜怒哀楽全開ショー!”

先月まで博多座で上演されていた堂本光一主演『Endless SHOCK』にも長年出演し、滝沢秀明の主演舞台『滝沢歌舞伎』や『PLAY ZONE』などでも先輩たちを支え続けているジャニーズJr.の実力派ユニット、ふぉ~ゆ~。2年前の8月には、初めてとなる単独の主演舞台を経験し、その後も3本の主演舞台を経て今年の8月には主演舞台4作品目となる『GACHI~全力entertainment~4U~』が東京・シアタークリエにて上演。2年間で4本もの主演舞台でをこなし、進化し続ける“ふぉ~ゆ~”が、原案も自ら手掛けたというこの『GACHI~全力entertainment~4U~』で、11月24日~26日まで満を持して博多座に登場する!

ローチケ演劇部では、『Endless SHOCK』公演期間中となった10月26日に行なわれた“ふぉ~ゆ~”の取材会に直撃。取材会には『Endless SHOCK』博多座公演に出演中だった“ふぉ~ゆ~”の辰巳雄大と越岡裕貴に加え、東京公演で出演した為に博多座公演は留守番組だった残りのメンバー、福田悠太と松崎祐介も博多座へ駆けつけ、左から越岡、福田、辰巳、松崎の並びで、取材陣とテーブルを挟み対面した4人との愉快な取材会がスタートした。

 

続きを読む


・NEWS 2017-11-09 18:00

ふたり芝居「悪人」が、来春2018年3,4月公演決定!公演概要+コメントが到着!!

「悪人」キービジュアル

あの人は悪人やったとですか!?
原作は、芥川賞作家・吉田修一の代表作にして、250万部を記録した超ベストセラー「悪人」。2010年公開の同名映画(李相日 監督/妻夫木聡、深津絵里 出演)では、原作者自身が脚本参加し、国内外で高い評価を得た。吉田修一デビュー20周年の年、新たな視点による「悪人」の世界が、ふたり芝居として誕生する。

台本・演出を務めるのは、2016年に2作のふたり芝居(「乳房」伊集院静 原作/内野聖陽、波瑠出演、「檀」沢木耕太郎  原作/中井貴一、宮本信子 出演)を手がけ、高い評価を得た合津直枝。「光代をもう少しだけ救ってやりたい」という思いで書き上げた上演台本に吉田が共感し、舞台化が実現した。

続きを読む


・出演者からのメッセージ! 2017-11-09 12:15

少年社中20周年記念第一弾 少年社中×東映 舞台プロジェクト「ピカレスク◆セブン」個別ビジュアル&出演者よりコメントが到着!

psa
©少年社中・東映

個別ビジュアル&マクベス役 鈴木勝吾、トクガワイエミツ役 宮崎秋人、トクガワイエヤス役 大高洋夫の3人よりコメントが到着!

続きを読む


・NEWS 2017-11-08 17:15

「ジョンソン&ジャクソン」2018年6,7月 新作公演決定!大倉孝二、いとうせいこうよりコメントが到着!!

J&J
俳優 大倉孝二と、劇作家・演出家 ブルー&スカイのコンビネーション 「ジョンソン&ジャクソン」2018年6,7月 新作公演決定!いとうせいこう、池谷のぶえが参戦!

「ジョンソン&ジャクソン」は俳優・大倉孝二と、劇作家・演出家のブルー&スカイによる演劇コンビネーションだ。大倉の所属する劇団・ナイロン100℃の番外公演として上演された『持ち主、登場』で作・演出の共作経験を経てコンビ構想をスタートさせ、2014年初回公演『窓に映るエレジー』、2016年第二回公演『夜にて』、と大倉孝二とブルー&スカイが信頼を寄せる魅力的なキャストが集い公演を行ってきた。
“役にたたない演劇”と称し、ナンセンスでくだらない作風を、実力派俳優たちが、全力の悪ふざけのように、生き生きと演じる姿が、なんとも癖になる公演シリーズだ。
そのジョンソン&ジャクソンが、2018年6,7月に再び帰ってくる。 続きを読む


・インタビューしちゃいました!! 2017-11-07 11:57

ミュージカル『ブロードウェイと銃弾』 浦井健治×城田 優インタビュー

bullets01

「舞台づくりの物語だから、舞台を作っている側としてはヒリヒリしますね」(浦井)

「僕らには絆がある。福田さんも狙ってのキャスティングではないかと」(城田)

 

「元気?」「元気だよ」と久しぶりのあいさつから仲良しトークが始まった、浦井健治と城田 優。城田が歌い出せば、浦井がすかさず「誰の真似だよ(笑)」のツッこみ。息ぴったりのカップルインタビューは“トークバラエティ番組”を見るかのネタの宝庫だ。そして、このたびふたりがW主演するのは日本初上陸のミュージカル『ブロードウェイと銃弾』。ウディ・アレン自らが1994年公開の映画をミュージカル化した傑作コメディ作品である。アーティスト気質だけど売れたい劇作家・デビッドを浦井が、ギャングのボスの右腕・チーチを城田が演じる。そして演出は福田雄一。おもしろくならないわけがない!

続きを読む


・NEWS 2017-11-06 12:02

株式会社キューブ所属若手俳優のサポーターズクラブが誕生!12月17日、発足お披露目イベント開催!!

cube

12月17日(日)、『キックオフトークイベント』開催決定!

生瀬勝久、古田新太、藤木直人、いきものがかり等が所属し、実力派俳優が多く所属する芸能プロダクション・株式会社キューブが、次世代を担う若手俳優陣のサポーターズクラブを発足することを発表した。来る12月17日に渋谷・CBGKシブゲキ‼にて、“キューブ若手俳優サポーターズクラブ発足記念!!『キックオフトークイベント』”として、お披露目イベントを開催する。

現在キューブには、TVドラマ『愛してたって、秘密はある。』『明日の約束』他ドラマや舞台に出演しブレイク中の白洲迅、唯一無二の個性でバラエティでブレイク、映画・ドラマ・舞台で活躍中の加藤諒、ハイパープロジェクション演劇『ハイキュー‼』で人気キャラクター音駒高校・狐爪研磨を演じ人気急上昇の永田崇人、同じく『ハイキュー‼』出演中の川原一馬、冨森ジャスティン、金井成大、ミュージカル『テニスの王子様』に主演・越前リョーマ役で出演中の阿久津仁愛、忍足侑士役の井阪郁巳、TVドラマ『弱虫ペダル』出演の木戸邑弥、等々…、ドラマ、映画、舞台、様々な分野で活躍中の俳優をはじめとし、成長著しいフレッシュな若手俳優たちが多く所属する。

そのキューブ所属若手俳優が一同に集結するプロジェクトが、2018年から新たに始動、サポーターズクラブが生まれる。12月17日のイベントでは、サポーターズクラブの詳細や活動内容を発表する予定だ。イベント参加者には、当日、お土産と、各回出演者とのハイタッチ会、フォトタイムの特典が予定されている。
満を持して誕生する、キューブ若手俳優達のプロジェクトに注目したい。

続きを読む


2 / 10812345...102030...最後 »