・インタビューしちゃいました!! 2017-05-15 00:00

少年社中・東映プロデュース「モマの火星探検記」
毛利亘宏&矢崎広 インタビュー

画像1

宇宙をキーワードにした2つのドラマが融合

 

少年社中の代表作の一つ『モマの火星探検記』に、劇団とは久々のタッグとなる矢崎広の出演が決定。劇団初期からのオリジナル作品『ハイレゾ』と、宇宙飛行士・毛利衛作の同名児童文学の世界観をミックスして生まれた同作。ファンタジックで温かみのあるこの作品について、主宰の毛利と宇宙飛行士である主人公・モマを演じる矢崎に聞いた。

毛利「元々うちで持っていた作品に、毛利衛さんの原作を合わせて作り直した2012年の内容をベースに、今回はよりキャラクターや物語をふくらませてお届けしたいと思っています。今回、東京は銀河劇場で、こんなにぴったりなハコはないだろうと思いますし、大阪公演もあるのでこどもから大人まで多くの方に少年社中を知っていただけるきっかけになるとうれしいです」

矢崎「2012年の公演は当時劇団にいらした森大さんの卒業公演を拝見して感動で大号泣したのを覚えています。他にもステキな作品は多いんですが、少年社中の持つ魅力をドン!と突きつけられたような作品が”モマ”だったんです」

続きを読む


・取材してきました! 2017-05-12 18:08

井上芳雄主演ミュージカル『グレート・ギャツビー』
取材会 in 福岡 レポ!

福岡 ヤフオク!ドーム内での取材会レポートを公開!

博多座公演の一般発売はいよいよ明日! 5/13(土)10:00より!!

 

Exif_JPEG_PICTURE

 

1925年に出版され、20世紀の文学史における最高傑作の一つとされた、アメリカの小説家スコット・フィッツジェラルドの小説『グレート・ギャツビー』。これまでに、ロバート・レッドフォードやレオナルド・ディカプリオ主演で映画化もされた本作は、演出家の小池修一郎氏の脚本・演出で日本の宝塚歌劇で世界初“ミュージカル化”された作品として、宝塚歌劇ファンにも人気の作品の一つだ。そんな『グレート・ギャツビー』が今年、ミュージカル界の貴公子とも呼ばれ絶大な人気を誇る井上芳雄を主演に迎え、小池修一郎氏による脚本・演出も新たに、現在、東京・日生劇場にて絶賛上演中。6月3日~15日には名古屋・中日劇場、7月4日~16日は大阪・梅田芸術劇場公演を迎え、7月20日~25日には井上芳雄の故郷でもある福岡の博多座にて公演を締め括る。

ローチケ演劇部は、プロ野球の開幕日となった3月31日、主演の井上芳雄が地元・福岡のプロ野球チーム・福岡ソフトバンクホークスの開幕戦に国歌独唱で訪れた際、福岡 ヤフオク!ドーム内で開幕目前に行なわれた本作の取材会を直撃!国歌独唱を控え少し緊張している彼に本作への思いを聞いた。

 

続きを読む


・NEWS ・出演者からのメッセージ! 2017-05-12 11:27

Live Musical「SHOW BY ROCK!!」~THE FES Ⅱ-Thousand XVⅡ~ゲネプロ写真&囲み取材登壇者のコメントが到着!

画像

新たなレジェンドが此処に降臨!!

品川プリンスホテル ステラボールにて5/11(木)Live Musical「SHOW BY ROCK!!」~THE FES Ⅱ-Thousand XVⅡ~が開幕いたしました。そこで、ゲネプロ写真とキャストのコメントをお届けします!
また、今回のライヴイベントのDVD 情報、ならびに10 月のミュージカル公演の日程・一部キャストを発表いたしました!

続きを読む


・NEWS ・出演者からのメッセージ! 2017-05-11 18:49

『黒塚家の娘』5月12日(金)いよいよ開幕!
キャストコメントと舞台写真が到着!

画像1

森の奥深くであなたを待つものは・・・!?

日本文学への憧れとリスペクトを込め、シス・カンパニーと劇作家・北村想がオリジナル戯曲をお届けする「日本文学シアター」。これまで、太宰治、夏目漱石、長谷川伸ら近代文学の巨星たちの名作をモチーフに、北村想独特の斬新かつ繊細な感性と軽妙な言葉のマジックが炸裂!演劇ファンの期待度も高い人気シリーズです。
その待望の第4弾『黒塚家の娘』が、風間俊介・趣里・高橋克実・渡辺えり の出演で、 いよいよ5月12日(金)に初日を迎えます!
本作のインスピレーションは、これまでの近代文学から一気にさかのぼり、「安達ヶ原の鬼婆伝説」が由来の能「黒塚」がその源となりました。「え?能?」と後ずさりしそうな皆さんもご心配なく!おぞましいのか、滑稽なのか、一度見たら絶対に忘れられない宣伝ビジュアルの強烈なパワーは、寺十吾の演出の下での約1ヶ月の稽古を経て、益々グレードアップ!幽玄の世界を現代の私たちの心に映す、新たな“ファンタジーホラー”が誕生。ついにその全貌が明らかになります!つきましては、本公演の公式舞台写真を開幕に先がけてお届けいたします。是非、この森の奥深くに眠る黒塚家の謎を探しに劇場へお越しください!

続きを読む


・NEWS 2017-05-11 14:15

やなぎみわステージトレーラープロジェクト2017『日輪の翼』 
概要&コメントが到着!

画像

やなぎみわステージトレーラーが京都へ凱旋!

台湾で出会った移動舞台車(ステージトレーラー)に魅せられ、舞台車での演劇公演を企てたやなぎは、まず2014年の横浜トリエンナーレで、自らがデザインし輸入したステージトレーラーを発表、続いてPARASOPHIA:京都現代芸術祭2015のオープニングでは二条城をバックにポールダンス公演、京都市美術館前での「キャバレーナイト」「中上健次ナイト」を上演。そのステージトレーラーを用いて試行錯誤を重ね『日輪の翼』上演へ向け準備を進めてきました。
昨年、横浜、新宮、高松、大阪と4都市公演を巡回、今年は城崎国際アートセンターでの滞在制作を経て、東アジア文化都市2017京都「アジア回廊 現代美術展」の出店作品として、満を持して京都公演を実施いたします。

続きを読む


・インタビューしちゃいました!! 2017-05-08 21:38

ドラムストラック ANZEN漫才スペシャルサポーター就任 インタビュー

drum1
大ブレイク中のANZEN漫才(あらぽん&みやぞん)が、
NYオフ・ブロードウェイを席巻した「ドラムストラック」の
10周年記念スペシャルサポーターに初就任!

 

5/3(水)、ANZEN漫才のあらぽんとみやぞんが、青葉台東急スクエアで行われた「初のオフィシャルサポーター就任イベント」にサプライズ登場した。

みやぞんは、この日のために、南アフリカから来日した「ドラムストラック」のキャストたちに、即興で応援ソングを披露。そして、みやぞんのギター、キャストたちの南アフリカのドラム“ジェンベ”でセッションを行う予定だったが、あまりの迫力にみやぞんのギターはかき消されてしまうという、ハプニング発生!

続きを読む


・NEWS 2017-05-08 21:27

AI「ドラムストラック」の 10周年記念アンバサダーに就任!

画像1
 

AI「伝説NIGHT  II」でドラムストラックとコラボ ニューヨークを席巻した「ドラムストラック」の 10周年記念アンバサダーに!
ドラムストラックの公演に楽曲提供も決定!
AI「私のツアーに全部一緒に回ってほしい!」

 

フジテレビジョン、ホリプロ、WOWOWの主催で、毎年夏に公演を行ってきた「ドラムストラック」 が、今年記念すべき日本公演10年連続10周年を迎え、 8月16日(水)~27日(日)に天王洲銀 河劇場で上演いたします。その10周年を記念して、アーティストAIとのコラボが決定!AIがドラムストラックの10周年記念アンバサダーに就任し、ドラムストラックへ楽曲を提供します。この楽曲は、今年の「ドラムストラッ ク」ジャパンツアーの公演内で、アフリカ人キャストによりパフォーマンスされます。
また、 そのアンバサダーの就任発表として、5月6日(土)、AIが主催したイベント「AI Presents 伝説NIGHT II」のアンコールでドラムストラックのパフォーマーがゲスト出演し、2010年 南アフリカでのFIFAワールドカップの公式ソング「Wavin’ Flag」でコラボレーションしました。

続きを読む


・インタビューしちゃいました!! 2017-05-08 18:37

大原櫻子初主演舞台『Little Voice リトル・ヴォイス』
水野良樹(いきものがかり)×白井晃(演出家・俳優)スペシャル対談

lv_1
『Little Voice リトル・ヴォイス』スペシャル対談!
水野良樹(いきものがかり)×白井晃(演出家・俳優)が、
大原櫻子の魅力を語る!

 

『Little Voice リトル・ヴォイス』は、無口な少女リトル・ヴォイス(LV)が、歌の力で自らの人生を切り拓いていく物語。5月に上演されるこの舞台で、LV役に挑む大原櫻子をよく知る水野良樹と、白井晃が初対談。アーティスト・女優としての彼女のことから、音楽と演劇の関係までが明らかにーー。

あんなにまっすぐなエネルギーを出せる人はいない

続きを読む


・NEWS 2017-05-02 16:56

ナイロン100℃再始動!3年ぶりの新作書き下ろし!
ナイロン100℃ 44th SESSION『新作(タイトル未定)』出演者発表!

画像2

2015年「消失」公演からおよそ2年、ケラリーノ・サンドロヴィッチ率いるナイロン100℃が再始動します。

 

2014年「社長吸血記」以来3年ぶりの新作書き下ろしとなる本作には、劇団員の三宅弘城、大倉孝二、みのすけ、犬山イヌコ、峯村リエ、村岡希美、藤田秀世、廣川三憲に加え、客演に水野美紀、遠藤雄弥、マギーを迎えます。
ホームグラウンドの下北沢 本多劇場をかわきりに各地を巡演。東京公演チケット発売開始は2017年9月9日(土)予定です。
詳しいチケット取扱や公演詳細は続報をお待ちください!

続きを読む


・NEWS ・出演者からのメッセージ! 2017-05-02 15:17

「オーランドー」白井晃演出で待望の日本初演! 時と性を超えるヴァージニア・ウルフの傑作を舞台化!!

オーラント〓ー仮宣材B

一夜にして女性へと変貌し、時を超えて真実の愛を追求する、
美貌の青年貴族オーランドーに多部未華子が挑む!
共演者も時には男性として、時には女性としてオーランドーの数奇な運命の中で巡り合う!小日向文世はエリザベス女王で登場!

 

日本初演となる本作は、20世紀モダニズム文学の重鎮で最も有名な女流作家のひとりであるヴァージニア・ウルフの代表作を、1974年生まれのアメリカの劇作家サラ・ルールが翻案。サリー・ポッター監督の映画「オルランド」(1992年)でも知られる人物オーランドーを、現代的に生き生きと甦らせます。
続きを読む