・NEWS 2016-05-09 10:31

「ROCK MUSICAL BLEACH」公演タイトル決定!脚本・演出の堤泰之さんよりコメントが到着!

001
Ⓒ久保帯人/集英社・RMBLEACH 製作委員会 2016

「ROCK MUSICAL BLEACH」
~もうひとつの地上~

 

◇公演タイトルが「ROCK MUSICAL BLEACH」~もうひとつの地上~に決定!◇ 続きを読む


・NEWS 2016-05-09 10:20

KERA×井上芳雄×小池栄子 2017年2月Bunkamuraシアターコクーン新作公演は、昭和三部作完結編!

001
2017年2月Bunkamuraシアターコクーン、
KERA×井上芳雄×小池栄子 新作公演は、
昭和三部作完結編!
“あったかもしれないオリンピックの物語”。

 

“ミュージカル界のプリンス”こと井上芳雄と、今年の読売演劇大賞最優秀女優賞を獲得し話題となった小池栄子、そして同じく今年の読売演劇大賞で最優秀作品賞と優秀演出家賞、芸術選奨文部科学大臣賞を受賞した劇作家・演出家ケラリーノ・サンドロヴィッチ(以下、KERA)が、強力タッグを組む事が発表にとなり話題となった2017年2月公演、[シアターコクーン・オンレパートリー+キューブ2017]新作が、昭和三部作完結編となることが決定した。 続きを読む


・NEWS 2016-05-06 13:14

韓国発ミュージカル、『ヴィンセント・ヴァン・ゴッホ』 2016年9月、日本版初演決定!

003
(左から)橋本さとし、岸祐二

放浪の画家・ゴッホと弟テオの半生を描く二人芝居。
絵画と音楽と物語がドラマティックに融合した
韓国発ミュージカル、『ヴィンセント・ヴァン・ゴッホ』。
2016年9月、日本版初演決定!

 

“炎の画家”とも言われ、『星月夜』『ひまわり』『オーヴェルの教会』『自画像』など2,000点以上の絵画を残し、37歳の若さで自ら命を絶ったオランダ生まれの画家、ヴィンセント・ヴァン・ゴッホ(1853-1890)。彼を支え続けた弟テオと交わした約700通にもおよぶ書簡をベースに、ヴィンセントとテオの愛と葛藤の半生を描き出した2人芝居、韓国創作ミュージカル『ヴィンセント・ヴァン・ゴッホ』が、満を持して日本に上陸する。 続きを読む


・取材してきました! 2016-05-06 11:05

舞台「トンマッコルへようこそ」の舞台写真が到着!

001
撮影:交泰

5/4[水]~5/8[日]Zeppブルーシアター六本木にて上演中!
舞台「トンマッコルへようこそ」の舞台写真が到着!

 

【クリックすると大きくなります】

002 003 続きを読む


・出演者からのメッセージ! ・取材してきました! 2016-05-06 10:05

「井上芳雄 シングス ディズニー ~ドリーム・ゴーズ・オン!」記者会見レポート&出演者コメントが到着!

005
ミュージカル界のトップスター・井上芳雄が歌う、
全編ディズニーソングでお贈りするコンサート
日本ミュージカル界を牽引するスペシャルな5名が集結!!
「井上芳雄 シングス ディズニー ~ドリーム・ゴーズ・オン!」
2016年5月、東京・大阪・福岡・名古屋で開催

 

2015年2月、日本ミュージカル界を牽引する井上芳雄が、ディズニーカバーアルバムの発売記念として開催した一夜限りのコンサート「井上芳雄 シングス ディズニー ~ワン・ナイト・ドリーム!」。即日完売となった伝説のコンサートの第2弾として、2016年5月、「井上芳雄 シングス ディズニー ~ドリーム・ゴーズ・オン!」が実施される。 続きを読む


・取材してきました! 2016-05-05 13:38

藤ヶ谷太輔(Kis-My-Ft2)主演 舞台「TAKE FIVE 2」プレスコール・囲み取材レポート!

7M4A8289

5月2日、赤坂ACTシアターにて、舞台「TAKE FIVE 2」プレスコールおよび囲み取材が行われ、主演の藤ヶ谷太輔(Kis-My-Ft2)はじめ、山本裕典、安蘭けい、新川優愛、駿河太郎らが出席した。

続きを読む


・NEWS 2016-05-02 13:00

作・長塚圭史&演出・松居大悟の舞台『イヌの日』、2016年夏、下北沢ザ・スズナリにて上演決定!

001
(左から)松居大悟、尾上寛之、玉置玲央、青柳文子

2016年夏、松居大悟が次世代の演劇界を担う俳優陣と共に
阿佐ヶ谷スパイダースの名作『イヌの日』を甦らせる!

 

「十年くらい閉じ込めてたら人ってどうなるかなって、これ興味あるだろ?」 続きを読む


・NEWS 2016-05-02 13:00

“ジョンソン&ジャクソン”、10月新作公演、タイトルは『夜にて』全出演者決定!

1
大倉孝二・ブルー&スカイの演劇コンビネーション
”ジョンソン&ジャクソン”
10月新作公演、タイトルは『夜にて』全出演者決定!

 

俳優の大倉孝二と、劇作家・演出家のブルー&スカイが2014年よりスタートさせた演劇コンビネーション”ジョンソン&ジャクソン”

先に、2016年10月第二回公演を行うことが発表されたが、タイトルや、大倉、ブルー&スカイ以外の出演者など、未発表であった詳細が、満を持して明らかになった。

タイトルは『夜にて』 続きを読む


・NEWS 2016-05-02 11:57

歌舞伎NEXT 『阿弖流為〈アテルイ〉』がシネマ歌舞伎として登場!

歌舞伎NEXT 『阿弖流為〈アテルイ〉』再び!
シネマ歌舞伎として福岡での舞台挨拶付き先行上映会が決定!!

シネマか歌舞伎上映会「阿弖流為〈アテルイ〉」宣材写真(from松竹)

 

2015年7月、東京・新橋演舞場にて上演された歌舞伎NEXT「阿弖流為〈アテルイ〉」。今作は、劇団☆新感線で数々の傑作を世に送り出している、いのうえひでのり と 中島かずきが初めて歌舞伎作品に挑んだ異色作で、新しいことに挑戦し続ける市川染五郎と中村勘九郎・中村七之助といった歌舞伎界の次世代を担う三人が顔を揃え連日満員となった話題作だ。彼らの他にも多くの歌舞伎俳優が出演し、壮大なドラマやエネルギーに満ち溢れたアクションと共に歌舞伎の様式美も体現され、かつてない新感覚のエンターテインメント作品として話題となった。そんな本作が、“シネマ歌舞伎”となって6月25日より全国の映画館に登場!演劇の可能性をも広げ、新たな歌舞伎の世界と躍動感溢れる映像美の作品が大スクリーンで上映される。

今作の福岡での上映館となる中洲大洋劇場では、そんな話題作を一般公開よりもひと足先に市川染五郎の舞台挨拶付きで鑑賞できるチャンス!! ローソンチケットでは、その舞台挨拶付先行上映会のチケットを5/8(日)まで先行販売中!先行受付の詳細・一般発売情報などチケットの詳細は下記よりチェック!!

続きを読む


・インタビューしちゃいました!! 2016-04-28 16:55

「母と惑星について、および自転する女たちの記録」 主演・志田未来&作・蓬莱竜太 対談

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 「母と惑星について、および自転する女たちの記録」という壮大なタイトルがついた本作は、8月に建て替えのため閉館するパルコ劇場での最後の新作舞台。志田未来、鈴木杏、田畑智子、斉藤由貴という実力派女優たちが集う4人芝居だ。奔放に生きた母(斉藤由貴)の急死からひと月後、遺された三姉妹(田畑智子、鈴木杏、志田未来)は遺骨を持ったまま、あてもなく異国への旅に出る……。三女役の志田未来と、演出・栗山民也からの信頼も絶大な若手劇作家・蓬莱竜太の、初対面直後に行われた対談をお届け。

 

――まず、どんなところから生まれてきた物語なのでしょう?

蓬莱 演出の栗山(民也)さんとの話し合いの中で、女性の芝居がいいんじゃないかということになり、“母と娘たち”はどうかと。そしてグローバルなスケールでやりたいという話になって、日本じゃないどこかをさまよっている三人姉妹のイメージが出てきました。 続きを読む