・インタビューしちゃいました!! 2015-11-24 12:39

ミュージカル「スクルージ」市村正親 インタビュー

body_203303

 市村正親スクルージと豪華キャストによる、クリスマス時期にピッタリの舞台が2年ぶりに帰ってくる。イギリスの国民的作家チャールズ・ディケンズの名作『クリスマス・キャロル』を原作としたこのミュージカル。1994年の初演以来、市村正親が何度も再演を重ねてきている。一人芝居の「クリスマス・キャロル」も含め、“スクルージ”といえば、市村正親をおいて他にはいないと感じるファンも多いことだろう。

 今回、2年ぶり5回目の主演を務めることになった市村正親の中には、既にスクルージその人が息づいていた。稽古場を覗かせてもらうと、スクルージの市村が、その場その場で感じたことを発言し、返し稽古が進められていく。そのピリっとした緊張感と、少しずつ着実にでき上がっていく稽古の背景に、市村のこの舞台への想いと、愛情の強さが垣間見えた。 続きを読む


・取材してきました! 2015-11-22 12:47

ライブシネマ 演劇+音楽+映画「怪獣の教え」ゲネプロの様子をレポート!

001
窪塚洋介、渋川清彦、太田莉菜出演、映画監督として知られる豊田利晃が
初舞台演出を行うライブシネマ 演劇+音楽+映画「怪獣の教え」。
11月19日(木)横浜赤レンガ倉庫にて、開幕直前に行われたゲネプロの様子をレポート!

 

 「怪獣の教え」とは何なのだろう。海を見ながら赤レンガ倉庫へ急ぐ。会場ロビーには「怪獣のお店」にてオリジナルグッズの販売を行っている。今回の怪獣デザインを手掛けたピュ~ぴるさんや、豊田組スタッフデザインのTシャツがとってもお洒落。オリジナル脚本付きの読み応えのあるパンフレットは1,000円。ぜひ手にとっていただきたい。

 バリスタが淹れる薫り高いコーヒーを飲みながら開場を待ち、(これがさわやかな酸味が効いていてとっても美味しい。「GLITCH」というお店だそう)いよいよ会場内へ。 続きを読む


・NEWS 2015-11-20 18:24

シャーロット・ケイト・フォックスが禁酒法のふしぎを出題!ブロードウェイミュージカル『シカゴ』も来日迫る!

chicago
(左:ミステリーハンター 宮地眞理子/右:シャーロット・ケイト・フォックス)

シャーロット・ケイト・フォックスが禁酒法のふしぎを出題!
ブロードウェイミュージカル『シカゴ』も来日迫る!

 

 来月12月4日より東京渋谷の東急シアターオーブ(ヒカリエ11階)にて、連続テレビ小説「マッサン」のエリー役で国民的ヒロインになったシャーロット・ケイト・フォックスが、「ブロードウェイミュージカル シカゴ」の主演のひとりロキシー・ハート役で登場する。先月末には、ニューヨーク・ブロードウェイでデビューし、アメリカでも大きな反響があり、大きな支持を得た。

 日本公演開幕に先立ち、11月21日(土)夜9時から、「世界ふしぎ発見!」(TBS系)に、シャーロットが登場する。ブロードウェイのアンバサダー劇場で「シカゴ」に出演していたシャーロットをミステリーハンターの宮地眞理子さんが直撃。シャーロットや、「シカゴ」の魅力に触れるとともに、エンターテイメントの最先端都市ニューヨークを紹介する。日本公演を前に、ニューヨークを感じられるだろう。 続きを読む


・連載―根本宗子 2015-11-20 16:10

<第11回> 根本、ローチケで演劇コラム書いてるってよ。

001

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

こんにちは、根本です。
秋のW精一杯公演が終わり、やっと一息つきました。

で、ちょっと演劇とは離れるんですが私は元々テーマパークが大好きで、母が小さい頃からテーマパークばかり連れていってくれたり、サーカスとかショーをいっぱい見せてくれていたからだと思うんですが、本当に大好きで。
けど、ここんとこ仕事ばかりですっかりテーマパークやショーのことなんか忘れていて、久々に休みが続いたんでいくつか行ったりしてみんですよ。 続きを読む


・NEWS 2015-11-19 16:51

11/21[土]18:00〜フジテレビ『MUSIC FAIR』にフランク・ワイルドホーン、石丸幹二、和央ようかが共演!

001
© フジテレビ

11/21[土]18:00〜フジテレビ『MUSIC FAIR』に
ミュージカル界の巨匠フランク・ワイルドホーン、石丸幹二、和央ようかが共演!

 

 年末に、東京(12/26,27)と大阪(12/23)で、「フランク・ワイルドホーン&フレンズ」と称し、「RENT」のオリジナルキャストのアダム・パスカルや「ウィキッド」のエルファバ役最長出演記録を持つジャッキー・バーンズ、ヨーロッパナンバーワンの名優トーマス・ボルヒャート、ドイツ語圏で活躍するサブリナ・ヴェッカリン、そして元宝塚歌劇団トップスターであり現在は妻である和央ようかという世界のミュージカル界を代表するアーティストとともにコンサートを開催する、フランク・ワイルドホーン。 続きを読む


・取材してきました! 2015-11-19 11:50

【囲みレポ】ミュージカル『青春-AOHARU-鉄道』

IMG_0015

 本日18日の舞台開幕を前に、永山たかし、滝川英治、Kimeru、豊永利行の4名が取材に応じた。本番前のゲネプロ直前の忙しい最中に登場した4人は、コスチュームに身をまといすっかり役柄になりきった様子だった。とはいえ…その役というのは、鉄道(路線)なのだが(笑)。既刊6巻、累計20万部を突破し、ドラマCDの発売などのメディアミックス化も図られている青春(あおはる)の大人気漫画『青春鉄道』の待望のミュージカル化。関東に存在する各鉄道会社の路線が擬人化されており、登壇した4名もすっかり路線になりきっていて、コメントも秀逸だった。 続きを読む


・NEWS 2015-11-16 16:22

ミュージカル『ビリー・エリオット~リトル・ダンサー~』が遂に日本人キャストで上演決定!

001
世界1000万人以上の観客が賞賛の嵐!
ミュージカル『ビリー・エリオット~リトル・ダンサー~』が
遂に日本人キャストで上演決定!

日本初演公演では延べ17万人を動員する日本最大級の公演!
さらには、Kバレエスクールはじめ、日本国内一流コーチ陣のもと
約1年間に及ぶトレーニングを経て主演のビリー役が決定するという
大オーディション開催決定! 新たな伝説が今、幕を開ける!

 

 本作は、あの名作映画『ビリー・エリオット』(邦題リトル・ダンサー)を、アカデミー賞ノミネート監督であるスティーブン・ダルドリーが映画に続いて演出し、音楽界の伝説、エルトン・ジョンが音楽を手掛けミュージカル化した作品です。 続きを読む


・取材してきました! 2015-11-16 12:09

『三匹のおっさん』博多座公演・絶賛上演中!会見レポートをお届け!

001
『三匹のおっさん』@博多座・会見レポート

 

 人気作家・有川浩の短編小説シリーズ『三匹のおっさん』の舞台版が、満を持して博多座に登場!原作は2009年の出版以来、累計150万部を越える大ヒットを記録し、最近ではテレビドラマ化もされて高視聴率をマークした人気作。かつて悪ガキだった3人組も今や還暦を迎えた『おっさん』に。そんな彼らが家族に内緒で自警団を結成し、ご近所に潜む悪を斬る!―― という、笑って泣ける勧善懲悪の人情喜劇だ。

 そんな3人の“おっさん”たちを演じるのは、松平健、西郷輝彦、中村梅雀という名優揃い。また、松平演じる剣道の達人・キヨこと清田清一の妻を竹下景子が演じる。

 11月5日より博多座にて絶賛上演中のこの舞台の開幕前、福岡で行われた合同会見には松平・西郷・中村・竹下の4名が出席し、それぞれの役どころなどについて語ってくれた。

 

シニア世代をうまく表現した小説だが、作品・それぞれの役柄などについての感想は?―

松平「時代劇ではなく、“おっさん”として博多座に帰って参りました。私も舞台で現代劇は初めてやらせて頂きますが、悪い奴を成敗するあたりが時代劇に似たところもあります。この作品は、身近で起きるような話が多いのもありますが、お客様も共感できる部分がたくさんあるでしょうし、出演者とお客様が一体となれる作品だなと思っています」

続きを読む


・NEWS 2015-11-15 15:55

【開幕情報】ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」

3

2

7

集英社「週刊少年ジャンプ」にて絶賛連載中の大人気バレーボール漫画「ハイキュー!!」。

コミックス累計発行部数1,800万部突破。10月にはアニメの第2期もスタートし、その勢いは止まる所を知らない!!

 

そんな中、いよいよ11/14(土)、初の舞台化ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」

の幕が開く!!そして、開幕に先駆け、ゲネプロと囲み取材が行われた。

 

続きを読む


・NEWS 2015-11-15 12:00

【開幕情報】スポケーンの左手

蒼井優&中嶋しゅう スポケーン1 蒼井優&中嶋しゅう スポケーン2 成河&中嶋しゅうスポケーン舞台写真 撮影:西村淳

11/14(土)、蒼井優 ・ 岡本健一 ・ 成河 ・ 中嶋しゅう出演の「スポケーンの左手」が開幕した。

開幕に先駆け、出演者コメントが到着。

 

続きを読む