・取材してきました! 2015-12-07 13:30

【開幕しました!】寺山修司生誕80年 音楽劇『レミング~世界の涯まで連れてって~』

002
撮影:谷古宇正彦

 12月6日(日)寺山修司生誕80年を記念して、伝説的傑作、寺山修司生誕80年 音楽劇『レミング~世界の涯まで連れてって~』が開幕。寺山修司の官能的な超現実の言葉が織りなす世界を、維新派の松本雄吉が〝ヂャンヂャン☆オペラ”という独特の手法で演出。2013年の上演では連日満員、大盛況となったこともまだ記憶に新しい。今回は上演台本の改訂と、新たな演出、新キャストを加え、劇場もより空間規模を大きくし、本作のスケールの大きさを存分に味わっていただける舞台へと生まれ変わった。初日公演に先駆けマスコミ向けのフォトコールと囲み会見が開催されましたので、その模様をほんの少しですがお届けします!

 

◎溝端淳平
稽古を重ねるうちに本作の独特の世界観に浸っている時間が心地よくなってきました。
生の舞台でこその、音と美術とお芝居と、全てが融合した素晴らしい内容になっています。是非観に来てください。 続きを読む


・インタビューしちゃいました!! 2015-12-05 19:19

音楽劇『レミング~世界の涯まで連れてって~』 笹目浩之×麿 赤兒インタビュー

 レミング2015宣材
  
緊急対談!
音楽劇『レミング~世界の涯まで連れてって~』
笹目浩之×麿 赤兒
  
2013年、アングラ演劇の旗手である寺山修司の名作を、維新派の松本雄吉が大胆に再構築したことで大きな話題を集めた音楽劇『レミング~世界の涯まで連れてって~』。この度、2年ぶり、かつ、スケールアップしての再演がいよいよ開幕する。この公演の仕掛人であるプロデューサーの笹目浩之、そして、今回が初参加、かつては唐十郎率いる状況劇場に身を置き、現在は舞踏カンパニー大駱駝艦の主宰者である麿 赤兒に、寺山修司について存分に語ってもらった。 
続きを読む


・インタビューしちゃいました!! 2015-12-04 20:13

絶賛上演中! 万能グローブガラパゴスダイナモス  第21回公演 『西のメリーゴーランド』

新作公演『西のメリーゴーランド』が絶賛上演中の

万能グローブガラパゴスダイナモスに直撃!

 P1030070

2005年に旗揚げをし、今年で10周年を迎えた福岡を拠点に活動する劇団『万能グローブガラパゴスダイナモス』。脚本・演出の川口大樹によるシチュエーションコメディは、ある一定の状況下でもがく登場人物の葛藤などをポップに描き笑いへと導く作風で、九州戯曲賞やCorich舞台芸術まつり!をはじめ、演劇界から高い評価を得ている。近年では、動員1,500名を突破し、その人気は福岡に止まらない。

そんな彼らの新作舞台『西のメリーゴーランド』が12月2日より福岡・ぽんプラザホールで幕を開けた。今回、キャストを代表して、旗揚げ当初から在籍する椎木樹人と、今回の公演で初めてヒロインに抜擢された田崎小春に本公演やお互いの話を語ってもらった。

続きを読む


・NEWS 2015-12-04 11:10

ケラリーノ・サンドロヴィッチ×古田新太 企画第三弾 全キャスト発表!

002

ケラリーノ・サンドロヴィッチ(ナイロン100℃主宰)×古田新太(劇団☆新感線)
企画第三弾 全キャスト発表!
大人たちの“悪だくみ企画”が2016年夏、帰ってくる!
成海璃子、賀来賢人が衝撃の参戦!

 

2007年上演『犯さん哉』、2011年上演『奥様お尻をどうぞ』と、衝撃のデタラメナンセンスコメディを上演し、演劇界にカウンターパンチをくらわせた、作・演出:ケラリーノ・サンドロヴィッチ(KERA)×座長・古田新太企画シリーズの最新作が、2016年夏、下北沢 本多劇場 他各地で上演されることが決定し、全キャストが発表になった。 続きを読む


・インタビューしちゃいました!! 2015-12-04 11:01

範宙遊泳『われらの血がしょうたい』山本卓卓インタビュー

yamamoto
【撮影:斉藤翔平】

人間の引き算をしていって、最後に何が残るのか確かめたい。

やまもとすぐる――山梨県出身。現実と物語の境界をみつめ、その行き来によりそれらの所在位置を問い直す。
生と死、感覚と言葉、集団社会、家族、など物語のクリエイションはその都度興味を持った対象からスタートし、より遠くを目指し普遍的な「問い」へアクセスしてゆく。2012年には、一人の俳優に焦点を当て、生い立ちから掘り下げて作品化するソロプロジェクト「ドキュントメント」を始動。近年は文字・映像・影など2次元の要素と、3次元の俳優を組み合わせた演出が2.5次元演劇と評判を呼び、国内にとどまらず、海外公演も積極的に行っている。『幼女X』でBangkok Theatre Festival 2014 Best Original Script(最優秀脚本賞)とBest Play(最優秀作品賞)を受賞。『うまれてないからまだしねない』で第59回岸田國士戯曲賞最終候補ノミネート。公益財団法人セゾン文化財団2015年度ジュニアフェロー。

複数の異なるベクトルを
同じ舞台上に存在させたい

── 7月の終わりに雑誌のロングインタビュー(音楽と人「BEST STAGE」10月号)をさせていただいた時、そのコーナーに登場した人が自筆で書く「演劇があなたに及ぼした大きな影響」という質問に「やっぱり目の前にいる人には血が流れている」と書いていらっしゃいましたよね。

「ああ、書きましたね」
続きを読む


・特典つきチケット 2015-12-03 15:47

ミュージカル『ダンス オブ ヴァンパイア』新年特別企画スペシャルランチ付チケット販売!

main
ミュージカル『ダンス オブ ヴァンパイア』と
SOLVIVA梅田店との限定コラボランチ登場!
スペシャルランチ付チケット販売!

 

★SOLVIVA梅田店のシェフが、『ダンス オブ ヴァンパイア』のために作った限定コラボランチを皆様にお届けいたします!観劇とスペシャルランチで、新年の一日を『ダンス オブ ヴァンパイア』一色で楽しみましょう!!

 

lunch1

【料金】
S席 13,500円(税込)
(内容:『ダンス オブ ヴァンパイア』公演チケット+限定ランチ)
※ご参考 S席チケット定価:13,000円

【レストラン】
「SOLVIVA梅田店」
大阪市北区茶屋町19-1 梅田芸術劇場1F
TEL:06-6377-1333
http://www.solviva.net/shop/solviva/index.html

【食事内容】
ローストチキン レッドビーツのソースで
サラのドレスをイメージした真っ赤なソース(赤かぶのソース)にローストチキンを浮かべました。
こうもりマークのココアパウダーをお好みで付けてお召し上がりいただきます。 続きを読む


・NEWS 2015-12-02 18:56

鈴木勝秀が紡ぐ3つの兄弟の物語『僕のリヴァ・る』全キャスト決定!!

001
『僕のリヴァ・る』
主演 安西慎太郎に加え、
小林且弥、山下裕子、鈴木拡樹が決定!!

 

 「兄弟」とは一体何なのか…“兄”と“弟”とは、競い合う“ライバル”であり、分かち合う“仲間”、男同士の割り切れない思いがぶつかり合い、そして無意識に“信じ合う”ことが出来る一番はじめの存在が恐らく「兄弟」でしょう。それが“依存”となれば憎しみが生まれ、“共存”出来れば2倍の喜びともなり得るのです。 続きを読む


・NEWS 2015-12-01 16:19

『美男高校地球防衛部LOVE!活劇!』舞台化決定!!

001
©馬谷くらり/眉難高校演劇部

『美男高校地球防衛部LOVE!活劇!』
舞台化決定!!

 

<作品概要>

眉難(びなん)高校に通う箱根有基(はこねゆもと)ら5人は、なんとなく「地球防衛部」に集まりダラダラと過ごしていた。そんな5人の前に、突如として現れた喋る桃色のウォンバット。 「この星を守りたい…どうか力を貸していただけませんか」ひょんなことから愛の王位継承者“バトルラヴァーズ”に任命された5人は、変身アイテム“ラブレスレット”の力で“ラブメイキング”(変身)し、愛で地球を満たす為に戦うことになる。こうしてホントに地球を守ることになった5人は、草津錦史郎(くさつきんしろう)率いる征服部が送り込む怪人たちと戦うのであった。

続きを読む


・インタビューしちゃいました!! 2015-12-01 11:06

舞台「俺と世界は同じ場所にある」溝口琢矢×富田健太郎×三村和敬×石原壮馬 インタビュー(前編)

002
2015年12 月15日(火)~12月20日(日) シアター711.にて開幕
舞台「俺と世界は同じ場所にある」
溝口琢矢×富田健太郎×三村和敬×石原壮馬 (前編)

 

 「仮面ライダーゴースト」でシブヤを演じる溝口琢矢、モデルとしても活躍、現在(トルツメ)舞台「十五少年漂流記」で主演を果たした富田健太郎、舞台「大逆走」の演技が好評だった三村和敬、そして劇団プレステージから最年少の石原壮馬という同世代の若手俳優4人が等身大で演じる青春群像劇。舞台にかける意気込みを聞きました!

 

―4人で一緒に舞台に立つのは初めての経験だと伺いましたが、今作への出演が決定した時の感想を教えて頂けますか?

石原壮馬 僕は劇団プレステージのメンバーの中で一番年下なので常に先輩方と一緒にいるのが普通なんですが、こんな風に同年代のメンバーだけで芝居をするのは初めてなんです。だからスゴく新鮮だなと思いました。 続きを読む


・NEWS ・取材してきました! 2015-11-30 19:02

『花より男子 The Musical』ミュージカルキャストが劇中歌初披露!!

001
『花より男子 The Musical』ミュージカルキャストが劇中歌初披露!!
音楽担当・本間昭光 生誕50周年記念ライブ・NHKホールに、
松下優也(X4)、白洲迅、上山竜治、加藤梨里香がサプライズ出演!!
ミュージカル版”花男”がついにベールを脱ぐ?!

 

 11/27(金)、東京•NHKホールにて、音楽プロデューサー本間昭光の生誕50周年記念となるライブ 「本間祭2015 ~これがホンマに本間の音楽祭~」が開催された。ライブでは本間氏自身が音楽監督を務め、「お祭りバンド」を率い、松任谷正隆、武部聡志、藤井隆、ポルノグラフィティ、広沢タダシ、いきものがかり、など、音楽界の錚々たる豪華出演者が勢揃いし、本間昭光氏の50歳を祝う盛大なライブとなった。その華やかなステージで、来年1月公演の『花より男子 The Musical』の劇中歌が、ミュージカルキャストたちのサプライズ登場&歌唱により本邦初披露された。

 『花より男子 The Musical』は本間昭光氏が初めてミュージカル作品の音楽を手掛けることでも話題となり、累計発行部数6100万部、海外でも大きな人気を得る少女漫画『花より男子』(原作:神尾葉子原 集英社マーガレットコミックス刊)の、初ミュージカル化として大きな期待が寄せられている。 続きを読む