≪読みモノ≫ ・取材してきました! 2016-09-28 18:24

★福岡公演迫る!ヨーロッパ企画 最新作『来てけつかるべき新世界』★

ヨーロッパ企画 最新作『来てけつかるべき新世界』会見レポ!

p1030537%e3%83%88%e3%83%aa%e3%83%9f%e3%83%b3%e3%82%b0

写真は上段左から上田・土佐・諏訪、下段左から酒井・永野・石田

 

京都を拠点に、舞台以外に映画やTV・ラジオなど、個々でもマルチな活躍をみせている劇団『ヨーロッパ企画画』。今回、彼らが贈る新作は、実在する大阪の”新世界”という町を舞台に描く、おっさんVSドローンによるSF的コメディだ。そのキャンペーンで福岡を訪れたヨーロッパ企画のメンバーで、脚本・演出を務める上田誠、出演メンバーの石田剛太、酒井善史、諏訪 雅、土佐和成、永野宗典が今作について語ってくれた。

続きを読む


≪読みモノ≫ ・取材してきました! ・観劇してきました! 2016-09-26 17:15

『ジャニーズ・フューチャー・ワールド from帝劇 to 博多』初日ゲネプロ&囲み取材レポ

jfwtirashi2016

 

2016年9月19日に初日を迎えた『ジャニーズ・フューチャー・ワールド from帝劇 to 博多』。本公演は、2012年の初演から今年の6月公演まで、『ジャニーズ・ワールド』として東京の帝国劇場で上演されたジャニー喜多川氏による作・演出・構成のオリジナル作品の進化版といえる。今回、博多座公演の後は10月から大阪・梅田芸術劇場での上演も決定しており、初の地方公演が実現した。

これまでの『ジャニーズ・ワールド』では、滝沢秀明やHey!Say!JUMP、Sexy Zoneの佐藤勝利や中島健人、A.B.C-Zらがメインキャストを務めてきた。そんな中、今回の地方初公演の主演(座長)に抜擢されたのは、ジャニーズJr.内ユニット“Mr.KING”に属する平野紫耀。彼にとって今作は舞台初主演となり、博多座では史上最年少座長の記録を更新させた。そんな彼を支えるのは、同じくジャニーズJr.で活躍しているメンバーたち。ジャニーズJr.内ユニット“Prince”の神宮寺勇太、岩橋玄樹、岸優太、そして博多座・梅田芸術劇場では『Endless SHOCK』で主演の堂本光一のライバル役を務め、最近では自身の主演舞台でも好演している内博貴といった顔ぶれが揃った。

また、博多座公演では、ジャニー喜多川氏の構想により、4月に起きた熊本・大分地震の復興応援も込めて、九州男児新鮮組、FUD(エフ・ユー・ディー 福岡大学ダンスサークル)、RAKK(ラック 第一薬科大学付属高等学校ダンスサークル)の参加が決定。平均年齢14歳の九州のダンスチーム総勢38名が、ジャニーズと初のコラボを果たしている。

 

ローチケ演劇部では、その博多座公演での初日通し稽古と、その後開かれた囲み取材会の様子を長編レポートでお届けします!

続きを読む


・取材してきました! ・観劇してきました! 2016-09-22 11:50

ライブシネマ 演劇+音楽+映画『怪獣の教え』ゲネプロレポート

_dsc4049-2

演劇と映画と音楽が融合した新しいエンタテインメント・ライブシネマ『怪獣の教え』が

21日(水)・Zeppブルーシアター六本木にて初日を迎えた。

 

初日公演の直前には囲み取材が行われ、演出・脚本・映像を務める豊田利晃、出演する窪塚洋介、渋川清彦、太田莉菜の4名が意気込みを語った。その模様は会見レポートにて。

こちらでは、囲み取材後に行われたゲネプロの模様をお伝えしたい。

続きを読む


・取材してきました! 2016-09-21 15:40

30-DELUX『新版 国性爺合戦』 囲み取材

002
佐藤アツヒロを主演に迎え、近松門左衛門の代表作
『国性爺合戦』を豪快なアレンジでお届け!
30-DELUX Dynamic Arrangement Theater
『新版 国性爺合戦』開幕!

 

江戸時代を代表する戯曲作家・近松門左衛門の代表作を独自の解釈と大胆なアレンジで届ける『新版 国性爺合戦』。父が渇望する明朝復興を成し遂げるべく闘う主人公和藤内を演じるのは佐藤アツヒロ。共演は舞台に映像にと幅広く活躍する陰山泰、宝塚歌劇団出身の緒月遠麻、大湖せしる、30-DELUXには3回目の出演となる馬場良馬といったゲスト陣、そして30-DELUXメンバー清水順二(主宰)、森大、田中精ほか。作:西森英行、演出:伊勢直弘。 続きを読む


・取材してきました! 2016-09-21 15:18

ライブシネマ 演劇+音楽+映画「怪獣の教え」初日会見レポート

001
本日9/21(水)いよいよ開幕!
「怪獣の教え」初日会見レポート

 

演劇と音楽、そして映画を融合させ、一つのライブ作品に仕上げた舞台「怪獣の教え」。
豊田利晃監督オリジナル脚本に、窪塚洋介を主演に迎えた初演(2015年11月・横浜)は大絶賛され、満員御礼の伝説的公演となった。
出演の窪塚洋介、渋川清彦、太田莉菜が演じるだけでなく、豊田の映像に加え、舞台の音楽は、中村達也(Dr)、ヤマジカズヒデ(Gt)、青木ケイタ(Sax&Fl)率いるTWIN TAILおよびGOMA(Didgeridoo)の生演奏が合わさる。そんなまったく新しいジャンルの舞台、ライブシネマ 演劇+音楽+映画「怪獣の教え」がいよいよ21日(水)開幕!
9月21日(水)、会場であるZeppブルーシアター六本木にて、初日会見が開催された。
今回はその様子をレポート! 続きを読む


・連載―根本宗子 2016-09-21 12:20

<第20回> 根本、ローチケで演劇コラム書いてるってよ。

nemoto001

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

稽古稽古稽古の毎日です。どうも、根本です。
まもなく本番を控えている月刊「根本宗子」第13号「夢と希望の先」の稽古の日々です。
やはりどの仕事よりも自分の本公演時が一番睡眠時間がないし、とにかくやることばっかりだし、1つ1つ確認したいし、すべて目で見て確かめたい!と思っちゃうので、かなりボロボロにはなるんですが、今回ちょっと気持ちを新たに稽古に入ったので、ちょっといつもより効率的に体にも優しくできているかなと思っているどん。ああ、太鼓の達人やりたいどん。けど、筋肉がなさ過ぎて2回くらいやったらもう疲れちゃうんだどん。 続きを読む


・インタビューしちゃいました!! 2016-09-16 23:19

「あの大鴉、さえも」 小林聡美&片桐はいり&藤田桃子 インタビュー

001
©引地信彦

単純に、おじさん役をやるのが
おもしろそうだと思ったんです。

 

 出演者の顔合わせに胸が躍る公演はたくさんある。好きな俳優ばかりだったり、ありそうでなかった共演だったり、異なるジャンルのスパイスが加わったり、見るからにいいチーム感が漂っていたり……。小野寺修二が演出する『あの大鴉、さえも』にその全部を感じる人は、きっと少なくない。しかも同作は本来、巨大なガラスを運ぶ男性3人という設定で、今回のキャスティングは根本を覆すもの。マイムを学び、ダンスに濃密な物語を、演劇になめらかな動きを採り入れてきた小野寺のもとに集まったしなやかな実力派たち──小林聡美、片桐はいり、藤田桃子──は、哲学とユーモアの混じった戯曲にどう挑むのか。

 

── この作品は、劇作家・竹内銃一郎さんの最高傑作と言われ、1981年に岸田國士戯曲賞を受賞していますが、その後も度々、キャストや演出家を変えて上演されていますね。

片桐 初演(80年)ではありませんけど、私は観たことがあるんです。木場勝己さんが出演されていて、演出は竹内さんでした。ずいぶん前なので細かいところは曖昧ですけど、おもしろかったのを覚えています。 続きを読む


・良席仕入れちゃいました★ 2016-09-16 19:55

【良席】「ナイスガイ in ニューヨーク」良席多数ご用意の先行やります!

main
プレイボーイの兄と
マジメな弟が巻き起こす大騒動!!

 

LEncore・プレリクエスト抽選先行限定で「ナイスガイ in ニューヨーク」東京公演の
“良席多数ご用意した”プレイガイド最速抽選先行受付が決定!!
8列以内の席を多数ご用意いたしました。
お早めにお申込みください!

【先行受付期間】
9/14(水)12:00~19(月・祝)23:59まで!!
※抽選先行につき、良席をご用意できない場合もございます。予めご了承ください

続きを読む


・取材してきました! 2016-09-16 19:30

音楽劇 「ダニー・ボーイズ」~いつも笑顔で歌を~製作発表記者会見 登壇者コメント

db001
音楽劇 「ダニー・ボーイズ」~いつも笑顔で歌を~
製作発表記者会見 登壇者コメントが到着!

 

本日、9月12日(月)セルリアンタワー東急ホテルにて行われた、<音楽劇 「ダニー・ボーイズ」~いつも笑顔で歌を~>の製作発表記者会見に、本作品に出演する真田佑馬、水田航生、柄本時生、悠未ひろ、AKANE LIV、ベンガル、剣 幸が登壇! 続きを読む


・NEWS 2016-09-16 18:12

「ブロードウェイ クリスマス・ワンダーランド」出演者一部を発表!

POSTER_1
日本初演!
最高に楽しくてスペクタキュラーな
クリスマスショーがやってくる!

 

今年の12月のクリスマスシーズンに、宙空に浮かぶ大劇場、東急シアターオーブに、今まで日本になかった”クリスマスショー”がやってきます。

アメリカでは、冬の名物となっている“クリスマス・ショー”の中から、 「ブロードウェイ クリスマス・ワンダーランド」が日本に初上陸。
ステンドグラスが輝くクリスマスタウンや、氷の世界、満天の星空、巨大なクリスマスツリーやスケートリンクなど夢のような世界が現れるステージで、煌めくクリスマスの名曲の数々を歌・ダンス・スケートでお贈りする楽しくてスペクタキュラーな公演です。 続きを読む


1 / 6312345...102030...最後 »