ミュージカル『SPY×FAMILY』超人気コミックの初ミュージカル化、アーニャ役発表!!

製作:東宝 ©遠藤達哉/集英社

アーニャ役に4名(クワトロキャスト)が決定!
扮装ビジュアル同時解禁!

 
遠藤達哉原作(集英社「少年ジャンプ+」連載中)による累計発行部数2,700万部突破の超人気コミック「SPY×FAMILY」が、テレビアニメ化に続き満を持して帝国劇場で初のミュージカル化!

本年4月にミュージカル化を発表して以降、原作・アニメでも圧倒的人気を誇る超重要キャラクター、アーニャを実際に舞台上で演じるのは誰なのか?という予想と期待感が高まる中、数々のワークショップ・レッスンを含んだ育成型ロングオーディションを経てアーニャ役を演じる子役4名が決定。舞台衣裳扮装写真とプロフィールとともに、発表された。

アーニャ・フォージャー(<黄昏>の養女:テレパシー能力の持ち主)
池村碧彩/井澤美遥/福地美晴/増田梨沙 *交互出演

アーニャ・フォージャー役(交互出演)プロフィール&コメント

製作:東宝 ©遠藤達哉/集英社

池村碧彩(いけむら あおい)
2016年5月10日生まれ、東京都出身。
2019年より活動を始め、テレビCM、カタログモデル、WEB広告など数多くに出演。2021年放送のNHK連続テレビ小説「おかえりモネ」で、ヒロイン百音の幼少期を演じて話題となる。ミュージカル『SPY×FAMILY』が初舞台となる。特技は、でんぐり返り、歌、変顔。
【池村碧彩コメント】
「ニコニコがかわいいアーニャだな」「踊りが上手なアーニャだな」と思ってもらえるように一生懸命頑張りたいです。見てくれるたくさんのお客さんも同じくらいニコニコな気持ちになるようなアーニャになりたいです。がんばるぞー!オー!!

製作:東宝 ©遠藤達哉/集英社

井澤美遥(いざわ みはる)
2016年12月17日生まれ、東京都出身。
2020年より歌・ジャズダンスのレッスンを始め、2021年に『エーデルワイスの歌』のグレーテル役で初舞台。2021年『くまのがっこうミニコンサート』、2022年『巴里の猫たち』などで着実に経験を積む。特技は、歌、ピアノ、ジャズダンス。
【井澤美遥コメント】
ミュージカルが大好きなので、観に来てくれたみなさんにもミュージカルのわくわくを感じてもらって、にこにこ笑顔になってもらいたいです。みなさんの心に残る、かわいくておもしろいアーニャになれるように一生懸命がんばります!

製作:東宝 ©遠藤達哉/集英社

福地美晴(ふくち みはる)
2015年3月31日生まれ、大阪府出身。
2019年からジャズダンスのレッスンを始める。2021年、初めてミュージカル『ロミオ&ジュリエット』を観劇してから、自分も舞台に立ってみたいという思いを抱き、今回、『SPY×FAMILY』のオーディションに人生で初めて応募し、見事に大役を射止める。特技は、ジャズダンス、歴史。
【福地美晴コメント】
アーニャ役の福地美晴です。オーディションで選んで頂いた時は驚きと嬉しさでいっぱいになりました。アーニャとして舞台に立てることにワクワクしています。観に来て頂いた方々にスパイファミリーの世界を楽しんで頂けるように一生懸命頑張ります。よろしくお願いします。

製作:東宝 ©遠藤達哉/集英社

増田梨沙(ますだ りさ)
2013年10月22日生まれ、東京都出身。
2018年より活動を始める。2019年よりNHK Eテレ「みいつけた!」のスイちゃん役でレギュラー出演中。「みいつけた!ステージでショー!」で舞台は経験済みだが、ミュージカル作品は『SPY×FAMILY』が初出演となる。特技は、バレエ、ヒップホップダンス、歌。
【増田梨沙コメント】
私はカリカリベーコンが好きなところや性格がアーニャと似ているなと思いました。アーニャ役をやってみたいと思い歌などたくさん練習しました。合格の連絡がきた時には家族でハンバーグを食べていて皆でひゃ~っ!と喜びました。可愛くてお茶目なアーニャを皆さんに見て頂けたらとても嬉しいです。

アーニャ役最終オーディション映像

STORY(物語)

男はスパイ×少女は超能力者×女は殺し屋、世界の平和はこの3人に託された!?
《普通の家族》を知らずに育った3人の、ちょっと変わった《仮初めの家族》の物語。
世界各国が水面下で熾烈な情報戦を繰り広げていた東西冷戦時代。隣り合う東国〈オスタニア〉と西国〈ウェスタリス〉では、十数年間にわたる仮初めの平和が保たれていた。西国の情報局対東課〈WISE(ワイズ)〉所属の凄腕スパイであるコードネーム〈黄昏(たそがれ)〉は、高い諜報能力を駆使して幾度も東西両国間の危機を回避させてきた。そんなある日、〈黄昏(たそがれ)〉は、東西平和を脅かす危険人物、東国の国家統一党総裁ドノバン・デズモンドの動向を探るため、極秘任務を命じられる。その名も、オペレーション〈梟(ストリクス)〉。任務の内容は、“一週間以内に家族を作り、デズモンドの息子が通う名門校の懇親会に潜入し、デズモンドに接触せよ”というもの。〈黄昏(たそがれ)〉は、精神科医ロイド・フォージャーに扮し、家族を作るため《娘》と《妻》を探すことに。
彼が出会った《娘》候補のアーニャは心を読むことができる超能力者、《妻》候補のヨルは殺し屋という裏の顔を持っていたが、3人の利害が一致したことで、お互いの正体を隠しながら共に暮らすこととなる。案の定、変わった素性を持つ3人の《仮初めの家族》の日常はおかしなことだらけ。時には大事件に巻き込まれ、それぞれの敵や難問に立ち向かいながらも、とにかく《普通の家族》を装うために全力を尽くす3人に、世界の平和は託されたのだった…。