・特典つきチケット 2016-05-26 12:05

ミュージカル「ヨセフと不思議なテクニカラー・ドリームコート」父の日企画・ドリンク付きチケット

The Second National Tour of Joseph and the Amazing Technicolor Dreamcoat

ミュージカル「ヨセフと不思議なテクニカラー・ドリームコート」
父の日企画・ドリンク付きチケット

お父さんへのプレゼントにもぴったり♪
ビール片手に渋谷の街を一望!爽快感あふれる本場のミュージカルを楽しもう!

「キャッツ」「オペラ座の怪人」の巨匠アンドリュー・ロイド=ウェバー、「ライオンキング」「エビータ」の作詞家ティム・ライスが初めてタッグを組んだ伝説のデビュー作。今年度トニー賞受賞が期待される、今最もブロードウェイで熱いクリエイター、アンディ・ブランケンビューラーの手による最新バージョンとして日本初上陸。 続きを読む


・インタビューしちゃいました!! 2016-05-24 19:30

ロロ 三浦直之 『あなたがいなかった頃の物語と、いなくなってからの物語』 インタビュー

001-1

 このところの三浦直之の躍進は目覚ましい。劇団を立ち上げて間もない20代前半から注目を集めた才能と幸運の持ち主ではあったが、昨年6月の『ハンサムな大悟』で明らかに新たなフェーズに突入。三浦本人が多用した「ボーイ・ミーツ・ガール」という言葉に象徴される恋愛ものから、世界のありよう全体を描くことへ興味がシフトした。新作『あなたがいなかった頃の物語と、いなくなってからの物語』(以下、『あなた物語』)はさらにそのテーマが進化/深化。高校演劇のフォーマットに則ってシリーズ創作を続けている『いつ高』(シリーズ連作群像劇『いつだって可笑しいほど誰もが誰か愛し愛されて第三高等学校』)から扱い始めた“不在”を物語の中心に据えた。不在サイドから存在を照らすという野望を三浦に抱かせたものとは──?

続きを読む


・取材してきました! 2016-05-24 14:51

舞台『曇天に笑う』製作発表記者会見レポート

001

舞台『曇天に笑う』製作発表記者会見レポートをお届け!

 

5月15日(日)、都内にて舞台『曇天に笑う』の製作発表記者会見が行なわれた。
公演に先駆けて開催された会見には、マスコミに加え応募者の中から当選したオーディエンス約250名が参加。キャストたちによる殺陣披露、意気込みコメント、そして観覧者OKの撮影タイムと、充実の内容だった会見の模様をレポートする。 続きを読む


・特典つきチケット 2016-05-23 17:29

ブロードウェイ・ミュージカル 「ドリームガールズ」父の日限定「ジムビーム ハイボール」付きS席チケット

main
ブロードウェイ・ミュージカル 「ドリームガールズ」
父の日「ジムビーム ハイボール」付きS席チケット

 

◆2016年6月、ブロードウェイ・ミュージカル「ドリームガールズ」が新たな夢で渋谷を彩ります!

「ドリームガールズ」は、ある女性トリオのサクセス・ストーリーを基に、華やかなショービジネスの裏側にある人間模様、栄光、挫折、中傷、友情、野望をドラマ ティックに描いた傑作です。 ”夢見ること”へのポジティブなパワーにあふれ、”真のミュージカルの醍醐味”を堪能できる超一級のエンタテイメントです。 続きを読む


・観劇してきました! 2016-05-23 17:04

「8月の家族たち」観劇レポート

001
撮影:宮川舞子
絶賛上演中!「8月の家族たち」
観劇レポートが到着

 

 「何も言えねー」。終演後、かつての流行語のような心境に陥った。ぐるぐると胸中に渦巻く思いはあるのだが、うまく像を結ばない。たとえ言葉にできたとして、他人と語り合うようなものでもないのだがーーー。深刻な状況下にも笑いが起こり、同時に内省的な気持ちにも誘われる。ブラック・コメディを銘打つ、ケラリーノ・サンドロヴィッチ(KERA)上演台本・演出の舞台『8月の家族たち』は、原作者のトレイシー・レッツが祖父母の実体験を基に創作した、ユーモア溢れる家族の物語だ。 続きを読む


・インタビューしちゃいました!! ・取材してきました! 2016-05-20 18:21

*ASTERISK「Goodbye,Snow White」新釈・白雪姫 主演・演出・振付の牧 宗孝(MIKEY from 東京ゲゲゲイ)単独レポート!!

003

 

 日本のトップダンサーたちが一堂に会し、ひとつの物語を紡ぐ舞台『*ASTERISK』。今回は 主演・演出・振付を手掛ける牧 宗孝(MIKEY) さん単独インタビューの様子をご紹介!今回の作品にかけるMIKEYさんの深い想いをお聞きしました!

 

――今回一番伝えたいことはなんですか?

MIKEY 原作の中村うさぎさんの中にもあって、もしかしたら私とは違うかもしれないんですが、私的には、どんな選択をしても「これでよかったんだ」と最終的に思えたらいいなという希望、ですかね。好きなことを諦めて、結婚して家庭を持ってお母さんになる女性の人生と、結婚をせずに自分の好きなことを追求して没頭して生きる人生とあると思います。 続きを読む


・インタビューしちゃいました!! 2016-05-20 18:19

「ボクの穴、彼の穴。」 ノゾエ征爾 インタビュー

001
フレッシュなキャストで挑む
見えない敵との「戦争」

 

 建て替えのため8月に閉館が決まっているパルコ劇場(2019年リニューアルオープン予定)に、劇団「はえぎわ」で作・演出を務めるノゾエ征爾の脚本・演出作が初登場。イタリア人童話作家による同名絵本が原作の二人芝居で、塚田遼一(A.B.C-Z)と渡部 秀という、フレッシュ&エネルギッシュなキャストだ。

ノゾエ「もともと知り合いだったとかではないので客観的な印象ですけど、ふたりとも陽のイメージ。でも陽って絶対にその一面だけではないし、彼らの“奥”にすごく魅かれています」
続きを読む


・インタビューしちゃいました!! 2016-05-18 19:26

WAHAHA本舗 「ラスト2」久本雅美インタビュー&東京公演舞台写真が到着!

001
久本雅美が語る「ラスト2」
「暴れまくったろと思ってます!」

柴田理恵が、久本雅美が、佐藤正宏が、梅垣義明が…スポットライトにワハハ本舗のメンバーが1人ずつ浮かび、客席に降りた彼らはオールスタンディングの観客たちにハイタッチをして全員が退場。2013年、そうやってワハハ本舗全体公演「ラスト」は幕を閉じた。これが最後の全体公演…のはずだった。が、「ラスト」は3部作シリーズの第1弾だった。え~!? このうれしいサプライズ、詳しいことが知りたいと、久本雅美に直撃インタビュー。 続きを読む


・インタビューしちゃいました!! 2016-05-18 11:32

舞台『曇天に笑う』再演 玉城裕規&植田圭輔&百瀬朔インタビュー&初演舞台写真が到着!

b001
舞台『曇天に笑う』再演
玉城裕規&植田圭輔&百瀬朔インタビュー
初演舞台写真が到着!

 

オリジナル・キャラクターと独自の切り口で大ヒットを飛ばした舞台『曇天に笑う』が、アンコールの声に応えて再演される。

原作は、アニメ化もされた唐々煙による人気コミック(マッグガーデン刊)。
明治維新後、混沌とした日本が舞台。
重罪人たちが送り込まれる湖に浮かぶ監獄「獄門処」、そこへ「橋渡し」をする役目を担っている「曇三兄弟」。
彼らが暮らす町に伝わる、人々に災いをもたらすという大蛇(オロチ)をめぐるサスペンスを主軸に、兄弟愛、人間愛が描かれる。 続きを読む


・取材してきました! 2016-05-18 10:14

ミュージカル『ラディアント・ベイビー~キース・ヘリングの生涯~』稽古場公開&囲み取材レポートが到着!

005
5/13[金]行った稽古場風景
&囲み取材レポートが到着♪

 

 6月の開幕に向けて稽古真っ盛りの5月13日(金)、都内稽古場にてミュージカル『ラディアント・ベイビー~キース・ヘリングの生涯~』の稽古場公開取材が行われました。稽古風景公開・歌唱披露ののち、フォトセッション・囲み取材が行われました。その様子をお届けいたします! 続きを読む