・NEWS 2017-06-13 13:35

チケット即完!早くも話題沸騰!!
TRUMPシリーズ最新作「グランギニョル」

画像
2019年に10周年を迎えるTRUMPシリーズ。
シリーズ最新作『グランギニョル』が、この夏新たな伝説を生む――。

現在上演中の舞台『刀剣乱舞』の脚本・演出でも評価の高い劇作家・末満健一が、ライフワークとして掲げる演劇公演TRUMPシリーズ。
2009年の初演から様々なプロデュースで再演を重ね、また『LILIUM-リリウム少女純潔歌劇-』、『SPECTER』といった関連作品も生まれた。
確立された世界観と作品を超えてリンクする伏線、綿密に練られた脚本が好評を博し、上演ごとに完売公演続出のヒットシリーズになっている。

続きを読む


・出演者からのメッセージ! 2017-06-12 17:02

「TOKYO TRIBE」井上三太、伊藤今人(梅棒)、KEN THE 390よりコメントが到着!

画像

「TOKYO TRIBE」井上三太、伊藤今人(梅棒)、KEN THE 390よりコメントが到着!

 

<原作者・井上三太より>
自分で描いた作品、世界が、ステージ化されるのはすごく興奮します!
Liveでぜひ皆さま体感してください!!      井上三太 Santa Inoue

 

<演出・伊藤今人(梅棒)より>
漫画や映画は、一瞬で時代を超えたり、一瞬で場面を切り替えたりする表現も自由自在にできます。でも舞台はそうはいきません。空間を動かして時間の経過などをお客さんに感じてもらうわけですが、それが舞台の難しさでもあり面白さでもあると僕は思っています。
今回、素敵なシンガーの方、ラッパーの方もいらっしゃるので、その音楽的要素を交えつつ、場面や人々の心情が変わっていく様を舞台ならではのやり方で描きたいと思っています。
そのキャストの話題性だけじゃなく、こんな素晴らしい人たちが集まって息の合ったコンビネーションで作り上げられた作品だと思ってもらいたいですし、思わせたいです。

続きを読む


・インタビューしちゃいました!! 2017-06-12 14:57

映画評論家 有村昆 「ウエスト・サイド・ストーリー」 インタビュー

画像

「ウエスト・サイド・ストーリー」は“KING OF POP”マイケル・ジャクソン!

彼にも絶大なる影響を与えたと言われています。
特に、大ヒット曲『Beat It』のミュージックビデオが「ウエスト・サイド・ストーリー」にそっくりなんです。
マイケルの『We are the World』や『Heal the World』では、「何で僕らは争ってしまうのだろうか」「戦争反対」と言う、明確なメッセージが楽曲の中にあります。「Beat It」のミュージックビデオでマイケルがケンカを止めに入るシーンは、「もうギャング同士の抗争とかは止めようよ」と言う“PEACE(平和)”へのメッセージが、込められていて、『ウエスト・サイド・ストーリー』と『マイケル』のメッセージが合致したのではないかなと思いました。

続きを読む


・NEWS 2017-06-09 18:29

ミュージカライブ『アンプラネット―ボクの名は―』
公演レポート&コメントが到着!

画像1

ミュージカライブ『アンプラネット―ボクの名は―』6/8(木)ついに開幕!!

今では一般的になりつつある【STAGE(芝居)×LIVE】の二部構成舞台の先駆けであり、これまで「少年ハリウッド」「プレゼント◆5」「三日月」「CHaCK-UP」といったグループを世に送り出した、アイドルステージ第4 弾となる「アンプラネット」。CHaCK-UP の弟分である彼らの主演舞台である、ミュージカライブ『アンプラネットーボクの名はー』では、加藤真央や鳥羽潤など、多彩な地球人をゲストに招いています。

 

続きを読む


・インタビューしちゃいました!! 2017-06-02 23:36

ONWARD presents 劇団☆新感線『髑髏城の七人』Season 鳥 Produced by TBS 池田成志インタビュー

0617

劇団☆新感線の人気作『髑髏城の七人』連続上演の2シーズン目となるSeason 鳥

新感線への出演は今作で12度目となる池田成志だが、意外にも『髑髏城〜』への出演は今回が初めてになるという。個性豊かな「芝居強者」が集うについて、池田が担う「贋鉄斎」役について、作品へ挑む現在の心境を聞いた。

 

続きを読む


・NEWS 2017-05-29 11:29

「アイ★チュウ ザ・ステージ」 公開制作発表会にて『華房 心 役』キャスト発表!!

画像2

現在100 万ダウンロードを突破した、恋愛リズムアドベンチャーゲーム「アイ★チュウ」が待望の舞台化。「アイ★チュウ ザ・ステージ ~Stairway toÉtoile(ステアウェイ トゥエトワール)~」の公演に先駆けて、5 月25 日(木)池袋サンシャインシティ噴水広場にて公開制作発表会が開催された。

 

会場にはサイリウムを持ったファンが詰めかけた。今年1 月に「アイ★チュウ ザ・ステージ」を発表した際のキャストお披露目の映像が流れると、黄色い声が響き、期待の高さが伺える。その後、F∞F(ファイアーフェニックス)の飯山裕太(愛童 星夜役)、丸目聖人(湊 奏多役)、小波津亜廉(御剣 晃役)が扮装姿で登場し、3 人で華麗なパフォーマンス。
続きを読む


・NEWS 2017-05-26 19:35

日本総合悲劇協会 Vol.6 「業音」 15年前の 初演舞台写真&2017 年版主演女優の平岩紙からコメントが到着!

画像1

介護、 売春、 エイズ、 宗教問題…
現代社会が抱える問題を余すところなく描き、
悲劇性と喜劇性が見事に融合した
松尾スズキの伝説的な作品が15年ぶりに封印が解かれる─!

限りなく深い人間の”業“の闇…。 演歌歌手として再起を目指す元アイドルを主人公に、
不幸が不幸を呼び、負の連鎖が奇怪にうねっていく…。
15年前に初演された衝撃の問題作が、2017年8月に蘇る!

続きを読む


・NEWS 2017-05-26 14:24

佐渡裕からぺこ・りゅうちぇる、有村昆まで大絶賛!
ブロードウェイ・ミュージカル 「ウエスト・サイド・ストーリー」魅力に迫る!!

wss

7月12日から東急シアターオーブの5周年記念公演として来日公演を行うブロードウェイ・ミュージカル「ウエスト・サイド・ストーリー」。誰もが心を揺さぶるストーリーやスピード感溢れる迫力のあるダンス、そして音楽家レナード・バーンスタインが作り上げた名曲は、ミュージカルファンのみならず、クラシックファンの心をも掴み、さらにはミュージカルを観たことがない人にも馴染み深く、これほど多くの人を魅了する作品はまさに「ミュージカルの金字塔」である。
レナード・バーンスタインの最高傑作「ウエスト・サイド・ストーリー」の秘密、そしてバーンスタインが仕掛けた周到な音楽的仕掛けを彼の愛弟子でもある佐渡裕氏は語る。

続きを読む


・NEWS 2017-05-26 09:55

『チック』 世界中で愛されている児童文学をもとにした ドイツで話題沸騰のロードムービー風舞台、本邦初演!

画像

夏休み、少年2人は車で旅に出る。
思春期特有の疾走感と切なさがつまった、ひと夏の冒険譚。
―― 小さい頃から、父さんに世の中は最悪で、人間はみんな最悪だって聞かされていた。
もしかしたら、それもあっているかもしれない、99%の人間が最悪なのかもしれない。
でも、不思議なことに、チックと俺は旅で最悪じゃない1%の人に出会った ――

 

世田谷パブリックシアター20 周年の夏は、世界26 カ国で愛されている児童文学をもとにしたドイツで話題沸騰のロードムービー風舞台を本邦初演!
ミリオンセラーを誇るドイツ児童文学賞受賞小説「Tschick」を舞台化した『チック』は、14歳の冴えない少年マイクとロシア移民の転校生チックの2人の少年が、夏休みに盗んだ車で旅をするというロード・ムービーさながらの物語です。
2011 年にドイツで初演、翌シーズンではドイツ国内で最も上演された舞台作品となり、現在でもなお上演の度にチケット完売が続くなど、大成功を収めています。また16 年には同原作の映画版がドイツにて封切られ、いよいよ9 月には日本で公開されます。
ドイツで火がつき、今や世界を巻き込む勢いの少年2人の物語が、今年8月、シアタートラムにて本邦初演を果たします。
続きを読む


・連載―相葉裕樹の素顔に迫る! 2017-05-24 23:53

【連載】「相葉裕樹の素顔に迫る!」第二回

連載5月分1

現在、アンジョルラス役として、『レ・ミゼラブル』に出演中の
相葉裕樹さんの連載第2回は、相葉裕樹を深く知るために15の質問です。

それではどうぞ!

続きを読む